1. ダイエットレスキュー
  2. 食品焼き豆腐のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

焼き豆腐のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

焼き豆腐

焼き豆腐は水切りした木綿豆腐の表面を軽く焼いたもの。普通の豆腐に比べて硬さがあることから、すきやきの具材などによく用いられます。また、豆腐ステーキなどにアレンジされることもしばしば。肉に比べてカロリーや脂質が低いことから、ダイエッターの方に人気があります。そんな焼き豆腐のカロリーや糖質を確認しましょう。

焼き豆腐のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずは焼き豆腐のカロリーを見ていきましょう。

  • 焼き豆腐のカロリー:88kcal/100gあたり

焼き豆腐は木綿豆腐に軽く火を入れた食品ですので、カロリーが著しく高くなることはありません。ただ、水分量がやや低下していることから、木綿豆腐の100gあたり72kcalよりも少しだけ高カロリーです。

とはいえ、食品全体で見れば低カロリーなのは確か。1枚(300g)あたりだと264kcalになってしまいますが、その分だけボリュームもかなりのものです。そのため、焼き豆腐は十分にダイエット向けと言えるでしょう。

肉類のカロリーが高いと思えば、焼き豆腐を用いて豆腐ステーキを作ってみたり、すきやきのメインを焼き豆腐にしてみたり。肉の代わりにすることで摂取カロリーを大幅に減らすことができます。カロリー摂取量が高くなりがちな方は、ぜひ有効活用してあげてください。

焼き豆腐の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に焼き豆腐の糖質を見ていきましょう。

  • 焼き豆腐の糖質:0.5g/100gあたり

焼き豆腐は非常に糖質の低い食品と分かりますね。1枚あたりでも1.5g程度の糖質しかありませんので、糖質制限ダイエット中でも安心して摂取することができます。また、肉類や野菜類も低糖質なことから、すきやきは糖質制限向けの料理と言えるかもしれません。ただ、甘めの味付けをすると糖質が高くなることもあります。砂糖の使用量には十分注意しましょう。

焼き豆腐の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後に焼き豆腐の脂質を見ていきましょう。

  • 焼き豆腐の脂質:5.7g/100gあたり

カロリーや糖質に比べると脂質はやや高めかもしれません。脂質の摂取目安が1食あたり16~20g前後と言われますので、1枚まるまる食べると1食分の脂質量くらいになってしまいます。焼き豆腐1枚はボリュームがあるとはいえ、それだけで1食分になるかと聞かれれば微妙なところ。

脂質が目安を超えないように、焼き豆腐は100g程度にしておき、後は低脂質なおかずで食事を済ませるといいかもしれません。すきやきの場合は肉類がさらに高脂質なので気を付けてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.