1. ダイエットレスキュー
  2. 食品スイカバーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

スイカバーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

スイカバー

夏になるとなぜか食べたくなるアイスが、スイカバーですよね。スイカ果汁のさっぱり感と、シャリシャリとした食感があり、暑い夏の日のおやつに最適です。でも種の部分はチョコレートですので、ダイエットをしている人はカロリーや脂質が気になりますよね。

ここではそんなスイカバーのカロリーや糖質をご紹介しながら、スイカバーを食べると太るのか、それとも痩せるのかについて説明します。

スイカバーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、スイカバーのカロリーを見ていきましょう。スイカバーシリーズの人気商品、パインバーとメロンバーのカロリーもご紹介します。

種類カロリー(1本あたり)
BIGスイカバー117kcal
BIGパインバー128kcal
BIGメロンバー126kcal

スイカバー1本のカロリーは117kcalです。他の2種類よりもカロリーはやや低めですが、それでも100kcalを超えています。カロリー制限でダイエットをするときには、間食で摂取するカロリーを100kcal以下に抑えたいところです。

超えていると言っても、極端に高いわけではありませんので、食事でカロリーをきちんと減らすことができるなら、スイカバーを食べてもかまいません。ただし、頻繁に食べると食事できちんと栄養を摂れなくなりますので、どうしても食べたいときだけ食べるようにしてください。

スイカバーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にスイカバーの糖質を見ていきましょう。スイカバーは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1本あたり)
BIGスイカバー27.4g
BIGパインバー29.6g
BIGメロンバー29.6g

スイカバーに含まれる糖質量は27.4gです。他の2種類よりは少なめですが、それでもかなり高い値です。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食で摂取していい糖質量が40gまでとなっています。間食で27.4gは完全に糖質オーバーです。

糖質制限と氷菓は相性がよくありませんので、そこにチョコレートが加わっていることを考えると、スイカバーは糖質制限に向いていません。夏場に食べたくなっても、食べないように我慢してください。

スイカバーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。スイカバーにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1本あたり)
BIGスイカバー0.8g
BIGパインバー0.9g
BIGメロンバー0.8g

スイカバーシリーズはいずれも、脂質量が1g以下です。わずかですが、原材料に乳成分が含まれているため、脂質ゼロというわけにはいきません。それでもたった1gですので、何本も食べるのでなければ脂質を気にする必要はありません。

ソフトクリームなどと比べると、スイカバーのほうが脂質を抑えられますので、脂質が気になる人がアイスを食べるときにはソフトクリームやアイスクリームではなくスイカバーなどの氷菓を選びましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.