1. ダイエットレスキュー
  2. 食品爽のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

爽のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

アイスクリームの甘ったるい感じが苦手で、シャリシャリ感のある爽のほうが好きだという人も多いかもしれません。でもそんな爽もアイスには違いありませんので、ダイエットをしている人はカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんな爽のカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中に爽を食べてもいいのかどうかについて説明します。

爽のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、爽のカロリーについて見ていきましょう。乳成分も多く含まれていますが、氷も含まれていますので、それほどカロリーは高くなさそうですが、どうなのでしょう?

種類カロリー(1個あたり)
爽 バニラ230kcal
爽 苺ヨーグルト風味(果肉入り)178kcal
爽 ゆずとハチミツ156kcal
爽 BLACK&WHITE(チョコ&バニラ)209kcal

爽は種類によってカロリーにバラツキがあります。最もカロリーが高いのがバニラで230kcalあり、最も少ないのがゆずとハチミツの156kcalです。カロリー制限中の間食は100kcal程度に抑えたいところですので、どの種類もカロリー制限ダイエットには向いていません。

特にバニラとBLACK&WHITEは200kcalを超えていますので、絶対に食べないようにしましょう。ゆずとハチミツであれば、食事でのカロリーをしっかり減らせば食べられないことはありません。それでも、ダイエットに向いているわけではありませんので、基本的には食べないようにしましょう。

爽の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に爽の糖質について見ていきましょう。爽は糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
爽 バニラ28.2g
爽 苺ヨーグルト風味(果肉入り)27.7g
爽 ゆずとハチミツ28.1g
爽 BLACK&WHITE(チョコ&バニラ)29.0g

爽に含まれる糖質量は28g前後です。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、爽を食べてしまうと、その後の食事でかなりの糖質を抜かなくてはいけなくなります。

爽と糖質制限はとても相性が悪い組み合わせですので、糖質制限ダイエット中は絶対に食べないようにしてください。付き合いなどで、どうしても食べなくてはいけないときには、その後の食事数回に分けて、28g分の糖質を減らすようにしてください。

爽の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人はカロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。爽にはどれくらいの脂質が含まれているのか見ていきましょう。

種類脂質(1個あたり)
爽 バニラ11.6g
爽 苺ヨーグルト風味(果肉入り)6.7g
爽 ゆずとハチミツ4.5g
爽 BLACK&WHITE(チョコ&バニラ)9.1g

カロリー同様に脂質にもかなりのバラつきがあります。これは乳成分の差によるもので、最も少ないゆずとハチミツで4.5g、最も多いバニラは11.6gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、バニラは脂質が高すぎます。

とはいえ、脂質は少なすぎても体にはよくありませんので、食事の脂質が少なすぎる場合には、バニラでも食べることができます。脂質が気になる人は、食事とのバランスを取りながら、脂質オーバにならないように気をつけて食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.