1. ダイエットレスキュー
  2. 食品シュガーバターサンドの木のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/04/03更新

シュガーバターサンドの木のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

サクッとした食感と香ばしいシリアル、そしてたっぷりのシュガーバターで人気を集めているシュガーバターサンドの木。その材料を考えただけで、あきらかにダイエットには適していなさそうですが、実際のところはどうなのでしょう?

ここではシュガーバターサンドの木のカロリーや糖質をご紹介しながら、シュガーバターサンドの木がダイエットに本当に向いていないのか、それとも絶対にNGなのかについて説明します。

シュガーバターサンドの木のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、シュガーバターサンドの木のカロリーについて見ていきましょう。比較のために人気シリーズの商品のカロリーも記載しておきます。

種類カロリー(1個あたり)
シュガーバターサンドの木82kcal
メープルバターの木54kcal
ショコラバターの木116kcal

1枚のシュガーバターサンドの木に含まれるカロリーは82kcalです。思ったよりも低いのではないでしょうか。シュガーバターが含まれていないメープルバターの木よりは、カロリーが高めですが、チョコレートたっぷりのショコラバターの木よりは低カロリーです。

カロリー制限ダイエット中の間食は100kcal程度に抑えておきたいところですので、82kcalであれば全く問題ありません。2枚食べるとさすがにNGですが、1枚ならカロリーを気にせずに食べてもかまいません。

シュガーバターサンドの木の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

思ったよりもカロリーが低かったシュガーバターサンドの木ですが、糖質量はどれくらいになるのでしょう?正確な糖質量が分かりませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
シュガーバターサンドの木8.8g
メープルバターの木5.8g
ショコラバターの木12.5g

シュガーバターサンドの木1個に含まれる糖質量は8.8gです。こちらも思ったよりも低いですよね。メープルバターの木よりもやや多めですが、ショコラバターの木よりは低い値になっています。糖質制限ダイエットをする場合、1食で摂取していい糖質量は40gですので、8.8gくらいなら許容範囲内に収まります。

ただし、間食で摂取した糖質量は食事で差し引く必要があります。8.8gとはいえ、毎日食べていると、食事での栄養バランスをとるのが難しくなります。あまり頻繁には食べないようにしましょう。

シュガーバターサンドの木の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人はカロリーや糖質だけでなく、脂質も気になりますよね。シュガーバターサンドの木にはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
シュガーバターサンドの木4.6g
メープルバターの木3.6g
ショコラバターの木6.7g

シュガーバターサンドの木にはバターが使われていますので、脂質量はやや高めの4.6gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、なんとか許容範囲内に収まりますが、食事で脂質を摂りすぎたときには避けたいところです。

脂質は少なすぎてもいけませんので、食事での脂質量が少ないときにまで我慢する必要はありません。上手にバランスをとりながら食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.