1. ダイエットレスキュー
  2. 食品スパゲッティのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

スパゲッティのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

スパゲッティ

スパゲッティはパスタの中でも太さが2mm弱で断面が円形のものを指します。これが少し太くなるとスパゲットーニ、少し細くなるとスパゲッティーニ、さらに細くなるとフェデリーニといったように、太さによって名前を変えます。調理方法としてはもともとナポリタンが有名でしたが、今ではミートソースやたらこなど様々なバリエーションがいただけますね。今回はそんなスパゲッティのカロリーや糖質についてです。

スパゲッティのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

スパゲッティと一口に言っても様々な種類がありますね。今回は代表的なものや麺のみの状態を比較していきましょう。

スパゲッティの種類カロリー(100gあたり)
スパゲッティ(麺のみ)149kcal
ミートソース156kcal
ナポリタン168kcal
たらこ214kcal

スパゲッティ1人前の麺の量は250gほどですので、麺のみの場合は1人前で373kcalほどになります。ミートソースやナポリタンなどになると調味料や具材が加わりますので、当然ながら1人前の重量がアップしますね。そのため、ミートソースなら600kcal、ナポリタンなら550kcal、たらこスパゲッティなら700kcalを超えてしまうことも少なくありません。

このことから、スパゲッティのカロリーは全体的に高いと言えるでしょう。ただ、麺のみであれば400kcal以下であり、1食分のカロリー摂取量である600~700kcalに余裕で収まります。つまり、野菜など低カロリーな食品を中心に具材を構成すれば、ダイエット中でも食べやすいスパゲッティが完成するかもしれません。

ちなみに、外食店などは味付けが濃い目なことが多く、今回は数字を大きく上回ることもあります。外でスパゲッティを食べる時は十分に注意しましょう。

スパゲッティの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にスパゲッティの糖質を見ていきましょう。

スパゲッティの種類糖質(100gあたり)
スパゲッティ(麺のみ)26.9g
ミートソース21.1g
ナポリタン21g
たらこ19.6g

カロリーに対して糖質は、麺のみの方が数字が高いため混乱するかもしれませんが、これは理由を知ってしまえば簡単なことです。スパゲッティの麺とは小麦粉を中心に構成される食材で、いわば小麦粉の塊のような存在です。そして、小麦粉には100gあたり70g以上の糖質が含まれています。

一方、ミートソースやナポリタンなどに使われる調味料や具材はそこまで高糖質ではありません。スパゲッティ(麺のみ)は100%が高糖質な麺で構成されますが、他のものは麺が70%、具材や調味料が30%程度の配分で構成されるため、結果として重さに対する糖質が低くなるのです。

とはいえ、ミートソースなどは麺250g+具材の重さとなるわけですから、最終的な糖質摂取量は完成品の方が高いです。100gあたりだと低糖質に見える料理はこのようなトリックがありますね。

さて、話が大きく脱線しましたが、上記の表から分かるようにスパゲッティの糖質は非常に高いです。麺のみですら1人前(約250g)で67.3gほどあります。ここに具材が加わると1人前で糖質80gオーバーもありえますので、糖質制限中はなるべくスパゲッティの摂取を避けるようにしてください。

スパゲッティの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にスパゲッティの脂質を見ていきましょう。

スパゲッティの種類脂質(100gあたり)
スパゲッティ(麺のみ)0.9g
ミートソース4.2g
ナポリタン5.7g
たらこ9.7g

麺自体は小麦粉を中心に構成されますから低脂質です。1人前だとしても2.3gほどの脂質量しかありません。しかし、肉類やバターなどが加わる完成品だと脂質が高くなってしまいますね。特に、たらこスパゲッティは高脂質。1人前だと350gほどの重量がありますので、脂質量が40g程度まで上昇します。

脂質の摂取目安は1日あたり、男性で63g、女性で48g前後と言われています。つまり、たらこスパゲッティ1人前は女性の1日分に近い脂質量を持つわけです。カロリー同様、ダイエット中は野菜類などを中心に構成し、低脂質を目指すのがいいかもしれません。

スパゲッティはよく噛んで食べよう

ポイントを教える女性

ラーメンやうどんなどスープのある麺類ほどではありませんが、スパゲッティも麺類であることから、つるつるとあまり噛まずに飲み込んでしまいがちです。しかし、あまり噛まずに食べてしまうと満腹感を得にくく、ついつい多めに食べてしまうこともあります。

逆によく噛んで食べることで満腹中枢が刺激されますので、自然と食べる量を減らすことが出来るでしょう。急がずゆっくり。スパゲッティは咀嚼回数多めで食べるようにしてくださいね。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.