1. ダイエットレスキュー
  2. 食品アロエヨーグルトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

アロエヨーグルトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

アロエヨーグルト

ダイエット中の朝食はヨーグルトだけという人いますよね。アロエヨーグルトは食物繊維も多く含まれているということもあって、より高いダイエット効果が期待できるということで、積極的に食べている人も多いかと思います。でも本当にアロエヨーグルトで痩せられるのか気になりませんか?

ここではそんなアロエヨーグルトのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中にアロエヨーグルトを食べていいかどうかについて説明します。

アロエヨーグルトのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、アロエヨーグルトのカロリーについて見ていきましょう。アロエヨーグルトにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(1カップあたり)
森永アロエヨーグルト(118g)101kcal
森永アロエヨーグルト 脂肪ゼロ(118g)60kcal
森永大粒アロエ&ヨーグルト(140g)115kcal

アロエヨーグルトは季節限定を除くと3種類あります。スタンダードなもので101kcalあり、大粒のアロエが入ったもので115kcalです。朝食に食べるのであればカロリーオーバーで問題になることはありません。むしろカロリー不足が心配になりますので、アロエヨーグルトだけというのは避けて、もう少しカロリーを摂取しましょう。

おやつに食べるのであれば、カロリーがひかえめな脂肪ゼロを選びましょう。通常のアロエヨーグルトでも問題ありませんが、満腹感はそれほど変わりませんので、痩せたいのであればよりカロリーが低い方を選びましょう。

アロエヨーグルトの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にアロエヨーグルトの糖質を見ていきましょう。アロエヨーグルトは糖質量を公開していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1カップあたり)
森永アロエヨーグルト(118g)15.6g
森永アロエヨーグルト 脂肪ゼロ(118g)9.9g
森永大粒アロエ&ヨーグルト(140g)19.3g

ヨーグルトは一般的に低糖質食品に分類されますが、アロエヨーグルトは砂糖を使っていることもあって、糖質量はかなり高めです。通常のアロエヨーグルト1カップで15.6gもの糖質を含んでいます。それでもスタンダードな糖質制限をする場合、1食で40g以下なら問題ありませんので、朝食として食べる分には問題ありません。

おやつに食べるのであれば、糖質がやや多すぎます。おやつに食べるのであれば、カロリー制限同様に脂肪ゼロを選びましょう。それでも決して糖質が少ないわけではありませんが、10g以下に抑えられますので、まだ許容範囲内に収まります。

アロエヨーグルトの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ヨーグルトは乳製品ですので脂質が気になるという人も多いかと思います、アロエヨーグルトにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1カップあたり)
森永アロエヨーグルト(118g)2.6g
森永アロエヨーグルト 脂肪ゼロ(118g)0.0g
森永大粒アロエ&ヨーグルト(140g)2.5g

アロエヨーグルトは、いずれも脂質量が3g以下でとても脂質が少ないヨーグルトです。これくらいの脂質であれば、問題なく食べることができますが、朝食がアロエヨーグルトだけですと、むしろ脂質が不足しすぎて肌トラブルなどが心配です。

脂質は少なすぎてもいけませんので、たくさん摂取する必要はありませんが、女性は1食で16.2g、男性は21.3gを目安に摂取したいところです。アロエヨーグルトだけではカロリーも不足しますので、ソーセージやベーコンなどで必要な脂質やカロリーを補うようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.