1. ダイエットレスキュー
  2. 食品カツカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

カツカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

カツカレー

ダイエット中でもカレー屋さんの前を通ると、吸い込まれるように入ってしまうことありますよね。しかもメニューを見ると、どうしてもカツカレーを食べたくなる。でもどう考えてもダイエット中のカツカレーはNGのように感じます。「でも、もしかしたら」と淡い期待を抱いている人もいるかもしれません。

ここではそんなカツカレーのカロリーや糖質をご紹介しながら、カツカレーがダイエットに適しているのかどうかについて説明します。

カツカレーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、カツカレーのカロリーについて見ていきましょう。カツカレーはいったいどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

  • カツカレーのカロリー:1099kcal/1食あたり

お店によって分量やカツのサイズが違うため、カロリーの値も多少変わりますが、一般的なサイズのカツカレーで、1食あたり1099kcalあります。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、カツカレーは2食分のカロリーが含まれていることになります。

男性でも767kcalですので完全にNGです。カロリー制限をしているときに、どうしてもカツカレーを食べたくなったら1時間くらいのランニングをしてから食べましょう。そうすることで500~700kcal程度のカロリーを消費できます。運動が嫌だという人は、ダイエットが終わるまでカツカレーは諦めましょう。

カツカレーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にカツカレーの糖質について見ていきましょう。糖質制限でカレーライスはNGになっていますが、いったいどれくらいの糖質が含まれているのでしょう。

  • カツカレーの糖質:129.8g/1食あたり

カツカレー1食分に含まれている糖質量は約130gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。130gも糖質を摂取したら、そのあと2食はまったく糖質を摂取できなくなります。

それ以前に血糖値が一気に上がりますので、糖質制限ダイエットどころではなくなってしまいます。糖質制限とカレーライスは、とても相性の悪い組合わせです。どんなにカツカレーを食べたくなっても、絶対に食べないようにしましょう。

カツカレーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質のカツカレーですが、脂質が気になるという人にとってもNGなのでしょうか?それとも意外と脂質は少なかったりするのでしょうか?

  • カツカレーの脂質:47.1g/1食あたり

カツカレー1食分に含まれる脂質の量は47.1gです。これは女性が1日で摂取する脂質の量とほぼ同じです。脂質は少なすぎてもいけませんが、さすがに1食で47.1gというのはNGです。脂質の原因はカツにありますが、実はカレーそのものも脂質が多い食べ物です。

脂質を少しでも減らしたいと思っている人も、ダイエットが終わるまでは、カツカレーを食べないようにしましょう。

ダイエットに適したカレーはある?

ポイントを教える女性

どんなダイエット方法でも、カツカレーはダイエットに適していないという結果になりましたが、カレーライスの種類でダイエットに適したものはあるのでしょうか?

種類カロリー糖質脂質
カツカレー1099kcal129.8g47.1g
チキンカツカレー1033kcal130.0g36.3g
カレーライス862kcal124.5g26.5g
キーマカレー710kcal106.7g18.4g
スープカレー543kcal91.2g9.1g

様々な種類のカレーライスを並べてみましたが、糖質制限ではいずれのカレーもNGです。ご飯が含まれている時点で糖質制限には適していませんので、糖質が気になる人はどのカレーも食べないようにするか、ライス抜きで食べるようにしましょう。

これらのカレーライスの中で、スープカレーだけはカロリーも脂質も低くなっています。スープカレーの具材にもよりますが、カロリー制限をしている人や脂質が気になる人は、カツカレーではなくスープカレーを選ぶようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.