1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チキンカツカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

チキンカツカレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

チキンカツカレー

カツカレーよりもチキンカツカレーのほうが、脂っこくなくて好きだという人いますよね。鶏肉のほうがどことなくヘルシーな気がして、ダイエット中でも食べている人がいると思いますが、実際のところチキンカツカレーはダイエットに適しているのでしょうか。

ここではチキンカツカレーのカロリーや糖質をご紹介しながら、チキンカツカレーをダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。

チキンカツカレーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、チキンカツカレーのカロリーを見ていきましょう。ヘルシーな鶏肉を使ったチキンカツカレーはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(1食あたり)
チキンカツカレー1033kcal
カツカレー1099kcal
カレーライス862kcal

カツカレーよりもカロリーは低めですが、1食分のチキンカツカレーは1033kcalと、かなり高カロリーです。カツのサイズによっては、カツカレーよりも高カロリーになることも考えられます。そもそも通常のカレーライスでも800kcal以上ありますので、その時点でカロリー制限には適していません。

いくら鶏肉がヘルシーとはいえ、チキンカツカレーの状態になると、かなりの高カロリーになります。食べると確実に太ってしまいますので、どうしても食べたいという人は、食事の前か食事の後にしっかり運動をしてカロリーを消費しましょう。

チキンカツカレーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、チキンカツカレーの糖質について見ていきましょう。チキンカツカレーにはどれくらいの糖質が含まれているのでしょう。

種類糖質(1食あたり)
チキンカツカレー130.0g
カツカレー129.8g
カレーライス124.5g

1食分のチキンカツカレーに含まれている糖質は130gです。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりで摂取していい糖質量は40gまでと決められています。130gというのは1日に摂取していい量も超えています。

糖質制限とカレーライスは相性がかなり悪い組合わせです。ご飯だけでなくルーにも糖質が使われていますので、基本的には糖質制限中は、どんな種類のカレーライスも食べないようにしてください。

チキンカツカレーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質のチキンカツカレーでしたが、脂質制限ならどうでしょう?脂質だけが気になる人なら食べることができるのでしょうか。

種類脂質(1食あたり)
チキンカツカレー36.3g
カツカレー47.1g
カレーライス26.5g

チキンカツカレー1食分に含まれている脂質は36.3gです。そもそもカレーライスが脂質の多い料理です。そこに揚げ物をプラスしますので、どうしてもこのように脂質の値は高くなります。

カツカレーよりも脂質の量は少なめですが、男性でも1食で摂取する脂質量の目安は21.3gです。この値を大きく上回っていますので、脂質が気になる人はチキンカツカレーを食べないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.