1. ダイエットレスキュー
  2. 食品梅おにぎりのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

梅おにぎりのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

梅おにぎり

コンビニに行くと、たくさんの種類のおにぎりがあって迷いますよね。でも、結局はシンプルな梅おにぎりを選ぶ人も多いかと思います。でも、梅干しの影響か食欲が増して、ついつい食べすぎてしまうという人もいますよね。梅おにぎりはもしかしてダイエットに向いていないのでしょうか?

ここではそんな梅おにぎりのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中に梅おにぎりを食べてもいいかどうかについて説明します。

梅おにぎりのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、梅おにぎりのカロリーを見ていきましょう。梅おにぎりだけでは分かりにくいため、他の人気おにぎりと比較しながら見ていきましょう。

種類カロリー(1個110gあたり)
梅おにぎり178kcal
ツナマヨおにぎり195kcal
塩おにぎり197kcal

梅おにぎり1個110gのカロリーは178kcalです。ツナマヨおにぎりや塩おにぎりと比べるとややカロリーは低めです。その差は20kcal以下ですので、どれを選んでも良さそうですが、この20kcalの積み重ねがダイエットでは重要です。

しっかりと痩せたいと思う人は、梅おにぎりを選びましょう。ただし、お店によって大きさに違いがあったりして、実は梅おにぎりのほうが高カロリーになることがあります。購入時にはきちんとカロリーをチェックしておきましょう。

梅おにぎりの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に梅おにぎりの糖質をご紹介します。糖質制限では基本的におにぎりがNGですが、実際のところどれくらいの糖質を含んでいるのでしょう。

種類糖質(1個110gあたり)
梅おにぎり38.6g
ツナマヨおにぎり33.8g
塩おにぎり42.9g

梅おにぎり1個に含まれている糖質は38.6gです。スタンダードな糖質制限をする場合は、1食で摂取していい糖質量が40gまでですので、梅おにぎりを食べてしまうと、それ以外に一切糖質を摂取できなくなってしまいます。

梅おにぎりとお肉という組合わせなら、食べられないこともありませんが、それではビタミンやミネラルなどが不足します。栄養バランスを考えるなら、糖質制限中は梅おにぎりを食べないようにしましょう。

梅おにぎりの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。梅おにぎりにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個110gあたり)
梅おにぎり0.4g
ツナマヨおにぎり3.5g
塩おにぎり0.3g

梅おにぎり1個に含まれている脂質は0.4gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、まったく気にする必要はありません。むしろ脂質不足に注意しなくてはいけないほど、低脂質です。

脂質は少なすぎてもいけませんので、脂質だけが気になるという人でも、梅おにぎりばかり食べるのではなく、もう少し脂質が含まれているものも合わせて食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.