1. ダイエットレスキュー
  2. 食品野菜カレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

野菜カレーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

野菜カレー

カレーライスが大好きだけど、ダイエット中でカロリーを抑えるために野菜カレーを選んでいるという人いますよね。しっかりとビタミンなどの栄養も摂ることができる野菜カレー。でも、本当に野菜カレーはカロリーが少なめなのか気になりますよね。

ここではそんな野菜カレーのカロリーをご紹介しながら、野菜カレーがどれくらいダイエットに向いているのかについて説明します。

野菜カレーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、野菜カレーのカロリーについて見ていきましょう。野菜カレーにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう?

種類カロリー(1食あたり)
野菜カレー747kcal
シーフードカレー738kcal
カツカレー1099kcal

野菜カレー1食分に含まれているカロリーは747kcalです。カレーの量や具材によって多少の違いはありますが、カツカレーのようなボリューム満点のカレーライスと比べると、カロリーは控えめな値になります。

それでも女性が1食で摂取するカロリーの目安である583kcalを、大きく上回っています。男性であればギリギリ許容範囲内に収まっていますが、女性は基本的に野菜カレーでもNGです。どうしても食べたいのであれば、食前もしくは食後に軽い運動をして、カロリーを消費するようにしましょう。

野菜カレーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に野菜カレーの糖質を見ていきましょう。カレーライスと糖質制限は相性の悪い組合わせですが、具材を野菜にすることで糖質量は下がるのでしょうか?

種類糖質(1食あたり)
野菜カレー113.3g
シーフードカレー110.6g
カツカレー129.8g

野菜カレー1食分に含まれている糖質量は113gです。こちらもカツカレーよりも糖質は少なめですが、シーフードカレーよりも高糖質です。もっともシーフードカレーでも糖質量が110.6gもありますので、どんなに糖質が控えめでもカレーライスであることには変わりません。

スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、野菜カレーは完全に糖質オーバーです。ほぼ1日分の糖質を摂取することになりますので、ダイエットが終わるまでは絶対に食べないようにしましょう。

野菜カレーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質の野菜カレーですが、脂質だけが気になる人なら食べることができるのでしょうか?それとも脂質も多くてNGなのでしょうか?

種類脂質(1食あたり)
野菜カレー24.3g
シーフードカレー17.3g
カツカレー47.1g

野菜カレーに含まれている脂質は1食分で24.3gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2g、男性で21.3gですので、いずれも脂質オーバーで食べることができません。もちろん野菜の具材によっても脂質量は変わりますが、そもそもカレーライスが脂質を多く含む料理です。

ダイエット中で脂質が気になるという人は、野菜カレーだけでなくカレーライスは食べないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.