1. ダイエットレスキュー
  2. 食品カップヌードルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

カップヌードルのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

カップヌードル

お手軽に食べることができるカップヌードル。最近は様々なカップラーメンが出ていますが、やっぱり好きなのはカップヌードルという人も多いかと思います。でも、ダイエットをしているとカップヌードルは太ってしまいそうで、カロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんなカップヌードルのカロリーや糖質をご紹介しながら、カップヌードルをダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。

カップヌードルのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、カップヌードルのカロリーを見ていきましょう。カップヌードルにはたくさんの種類がありますので、ここでは定番の4種類についてご紹介します。

種類カロリー(1個あたり)
カップヌードル353kcal
カップヌードル カレー422kcal
カップヌードル シーフードヌードル323kcal
カップヌードル チリトマトヌードル354kcal

カップヌードル1個に含まれるカロリーは323~422kcalです。種類によって多少にバラツキがあり、カレー味が最も高カロリーです。女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalですので、基本的にはどの種類も許容範囲内に収まり、ダイエット中でも食べることができます。

ただし、カップヌードル1個では足りないという人も多いかと思います。そのときはカロリーオーバーにならないように、あまりカロリーの高くないものを選ぶようにしましょう。他のおかずやおにぎりと合わせるときには、比較的カロリーの低いシーフードヌードルがおすすめです。

カップヌードルの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にカップヌードルの糖質を見ていきましょう。カップヌードルは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
カップヌードル43.4g
カップヌードル カレー50.6g
カップヌードル シーフードヌードル45.8g
カップヌードル チリトマトヌードル45.5g

カップヌードル1個に含まれている糖質量は少ないもので43.4g、多いもので50.6gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量の目安は40gです。最も糖質の少ないカップヌードルでもその値を超えていますので、糖質制限ダイエット中にはNGです。

カップヌードルに限らず、糖質制限をしているときは麺などの小麦粉製品がNGです。カップヌードルが大好きだという人もいるかと思いますが、しっかりダイエットをして、痩せた後のご褒美に取っておきましょう。

カップヌードルの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質量だけでなく、脂質も気になりますよね。カップヌードルにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
カップヌードル15.2g
カップヌードル カレー20.4g
カップヌードル シーフードヌードル11.2g
カップヌードル チリトマトヌードル15.4g

脂質の量は種類によってバラツキがあります。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、カレー味は完全にNGです。他の種類も16.2g以下ではあるものの、決して脂質が低いわけではありません。脂質が気になる人は、シーフードヌードル以外は食べないようにしましょう。

とはいえ脂質は少なすぎてもいけませんし、1食でオーバーしても他の食事でリカバリーできるなら多少はオーバーしても問題ありません。たまに食べるくらいならOKですので、きちんと1日の総量でコントロールして食べるようにしましょう。

カップヌードルライトはダイエットに適してる?

ポイントを教える女性

カップヌードルはダイエットをしている人のために、カップヌードルライトを発売しています。この特別なカップヌードルが本当にダイエット向きなのかどうかを見ていきましょう。

種類カロリー糖質脂質
カップヌードルライト198kcal 24.8g4.7g
カップヌードル シーフードヌードル ライト198kcal 28.3g3.4g

カップヌードルライトのカロリーは198kcalで糖質量は30g以下です。脂質も5g以下で、数字上はまったく問題なくダイエット中でも食べることができます。少し物足りない感じがあるかもしれませんが、それでもしっかり痩せたいならとてもおすすめの商品です。

特に糖質制限をしているけど、カップヌードルを食べたいという人に最適です。カップヌードルライトなら糖質もばっちり抑えられていますので、手軽に食事を済ませたいときなどに活用しましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.