1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チキンラーメンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

チキンラーメンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

チキンラーメン

ときどき無性にチキンラーメンを食べたくなりませんか?テレビのCMなんかを見てしまうと、すぐにでも買いに行きたくなりますよね。でも麺類は太ってしまうというイメージがありますので、「ちょっと夜食に」というような食べ方をすると、太ってしまうのではないかと不安になりますよね。

ここではそんなチキンラーメンのカロリーや糖質をご紹介しながら、チキンラーメンを食べたら太るのかどうかについて説明します。

チキンラーメンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、チキンラーメンのカロリーを見ていきましょう。チキンラーメンにはどれくらいのカロリーがあるのでしょう?

種類カロリー(1食あたり)
チキンラーメン377kcal
チキンラーメン どんぶり370kcal
チキンラーメン どんぶりミニ166kcal
チキンラーメン Mini91kcal
チキンラーメン リフィル (詰め替え用)267kcal
チキンラーメン ぶっこみ飯315kcal
チキンラーメン アクマのキムラー409kcal
お椀で食べるチキンラーメン142kcal

チキンラーメンは袋麺だけでなくカップ麺もあります、サイズも小さいものがあるため、カロリーはかなりバラついています。とはいえ、最も高カロリーの「チキンラーメン アクマのキムラー」でも409kcalしかありません。これくらいならまったく問題ありません。

ただし、具材をあれもこれも増やしていくと、カロリーオーバーになる可能性があります。ダイエット中はチャーシューや卵などの高カロリー具材ではなく、もやしやキャベツ、ほうれん草のような野菜で量をしっかり食べるようにしましょう。

チキンラーメンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にチキンラーメンの糖質を見ていきましょう。チキンラーメンは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1食あたり)
チキンラーメン53.6g
チキンラーメン どんぶり53.2g
チキンラーメン どんぶりミニ24.6g
チキンラーメン Mini11.7g
チキンラーメン リフィル (詰め替え用)41.4g
チキンラーメン ぶっこみ飯54.0g
チキンラーメン アクマのキムラー55.9g
お椀で食べるチキンラーメン19.4g

チキンラーメン1食分に含まれている糖質は、ミニサイズでないものはすべて40gを超えています。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、もちろんNGということになります。

原則として、糖質制限中はチキンラーメンだけでなく、インスタントラーメンは絶対に食べないようにしましょう。それでもどうしてもチキンラーメンを食べたくなったら、ミニサイズを選ぶようにしましょう。

チキンラーメンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。チキンラーメンにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう?

種類脂質(1食あたり)
チキンラーメン14.5g
チキンラーメン どんぶり12.9g
チキンラーメン どんぶりミニ5.6g
チキンラーメン Mini4.0g
チキンラーメン リフィル (詰め替え用)8.3g
チキンラーメン ぶっこみ飯7.8g
チキンラーメン アクマのキムラー16.2g
お椀で食べるチキンラーメン5.6g

チキンラーメン1食分に含まれている脂質も、サイズや種類ごとに大きく違います。袋麺のチキンラーメンは脂質がやや高めで、女性が食事として食べるのはあまりおすすめできません。脂質が気になる女性は、袋麺ではなくカップ麺がおすすめです。

ただし、脂質は少なすぎてもいけません。あまり神経質になりすぎず、どうしても食べたいときは無理に我慢せずに食べてしまいましょう。その後の食事でしっかり脂質を減らせば問題ありません。上手に全体でバランスを取りながら食べましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.