1. ダイエットレスキュー
  2. 食品辛ラーメンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

辛ラーメンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

韓国を代表するインスタントラーメンといえば辛ラーメンです。日本のコンビニなどでも購入できるため、辛いものが大好きな人は普段からよく食べているのではないでしょうか?でもダイエット中ですと、食べてもいいのかどうか悩みますよね。辛いから脂肪が燃焼されそうですが、実際とのところどうなのでしょう?

ここでは辛ラーメンのカロリーや糖質をご紹介しながら、辛ラーメンがダイエットに適しているかどうかについて説明します。

辛ラーメンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、辛ラーメンのカロリーを見ていきましょう。辛ラーメンには袋麺とカップがありますが、どちらも問題なく食べられるのでしょうか?

種類カロリー(1食あたり)
辛ラーメン 袋麺506kcal
辛ラーメンブラック 袋麺555kcal
辛ラーメン カップ302kcal
辛ラーメン ミニカップ209kcal
辛ラーメン キムチ カップ285kcal

辛ラーメンの袋麺が506kcalと555kcalです。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、具材を入れなければ食べても構いません。ただチャーシューや卵などの具材を入れると簡単にカロリーオーバーになってしまいます。

お腹いっぱい食べたいなら低カロリーの野菜を入れてかさ増しさせましょう。またカップなら約300kcalですので、こちらならまったく問題ありません。ただし、量が少ないため満腹になるのは難しいかもしれません。お腹に溜まりやすいものと組み合わせて食べるようにしましょう。

辛ラーメンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に辛ラーメンの糖質を見ていきましょう。辛ラーメンは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1食あたり)
辛ラーメン 袋麺79.5g
辛ラーメンブラック 袋麺89.0g
辛ラーメン カップ43.0g
辛ラーメン ミニカップ34.0g
辛ラーメン キムチ カップ46.6g

辛ラーメンの袋麺に含まれている糖質量は79.5gと89gですので、残念ながら糖質制限中は食べることができません。糖質制限中は1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、ミニカップ以外は糖質オーバーです。

糖質制限とラーメンは相性がとてもよくない組合わせです。辛ラーメンに限らず、ほとんど全てのインスタントラーメンがNGですので、辛ラーメンが大好きだという人も、ダイエットが終わるまでガマンしましょう。

辛ラーメンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質の辛ラーメンですが、ダイエットをしている人が気になるもう一つの栄養成分である脂質はどれくらい含まれているのでしょう?

種類脂質(1食あたり)
辛ラーメン 袋麺16.3g
辛ラーメンブラック 袋麺16.3g
辛ラーメン カップ12.4g
辛ラーメン ミニカップ6.5g
辛ラーメン キムチ カップ8.7g

辛ラーメンの袋麺に含まれている脂質量は16.3gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、わずかに上回っています。他の具材などを合わせると、脂質が多くなりすぎますので、脂質が気になるという人も、カップ麺を選びましょう。

とはいえ、絶対にNGというほど高脂質なわけではありません。たまになら他の食事とバランスを取りながら食べても構いません。1日の脂質摂取量がオーバーにならないように気をつけて食べましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.