1. ダイエットレスキュー
  2. 食品焼きそば弁当のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

焼きそば弁当のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

北海道の人にとってカップ焼きそばと言えば焼きそば弁当ですよね。北海道でしか手に入らない味もあるため、お土産などにもらったことのある人もいるかと思います。でも、カップ焼きそばは食べると太ってしまいそうなイメージがあって、ダイエット中はちょっと避けたいですよね。

ここではそんな焼きそば弁当のカロリーや糖質をご紹介しながら、焼きそば弁当が本当に太ってしまうのかどうかについて説明します。

焼きそば弁当のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、焼きそば弁当のカロリーについて見ていきましょう。焼きそば弁当にはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう?

種類カロリー(1食あたり)
焼きそば弁当581kcal
焼きそば弁当 お好みソース味498kcal
焼きそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味542kcal
焼きそば弁当 旨塩516kcal
焼きそば弁当 たらこ味バター風味560kcal
焼きそば弁当 ちょい辛517kcal
大判やきそば弁当783kcal
でっかいやきそば弁当1169kcal

焼きそば弁当にはいくつもの種類がありますが、通常サイズであればすべて600kcal以下です。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、思ったよりもカロリーは高くありませんよね。決して低カロリーではありませんが、1個食べたくらいでは太りません。

ただし、これに加えておにぎりや菓子パンなどを食べてしますと、男性でもカロリーオーバーになる可能性があります。大判やきそば弁当やでっかいやきそば弁当は、単品でもカロリーオーバーです。焼きそば弁当を食べるときには、合わせて食べるもののカロリーに気をつけるようにしましょう。

焼きそば弁当の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に焼きそば弁当の糖質を見ていきましょう。焼きそば弁当は糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1食あたり)
焼きそば弁当68.0g
焼きそば弁当 お好みソース味72.6g
焼きそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味61.7g
焼きそば弁当 旨塩57.9g
焼きそば弁当 たらこ味バター風味60.4g
焼きそば弁当 ちょい辛60.1g
大判やきそば弁当89.5g
でっかいやきそば弁当137.2g

焼きそば弁当の糖質は少ないものでも57.9gあります。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでに定められていますので、どの種類であっても糖質オーバーで食べることができません。

焼きそば弁当に限らず、糖質制限中は麺類がNGです。焼きそばだけでなくラーメンもうどんも蕎麦も基本的には食べられない料理ですので、糖質が気になる人は絶対に食べないようにしてください。

焼きそば弁当の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーがやや高く、糖質制限では完全にNGとなった焼きそば弁当ですが、脂質が気になるという人の場合は食べることができるのでしょうか?

種類脂質(1食あたり)
焼きそば弁当28.4g
焼きそば弁当 お好みソース味18.6g
焼きそば弁当 焼とうきび風焦がし醤油味27.1g
焼きそば弁当 旨塩26.0g
焼きそば弁当 たらこ味バター風味29.9g
焼きそば弁当 ちょい辛25.2g
大判やきそば弁当39.6g
でっかいやきそば弁当57.3g

焼きそば弁当に含まれる脂質量は、少ないものでも18.6gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、こちらも糖質制限同様にNGです。ただし、脂質の場合はある程度は摂取が必要な栄養素ですので、多少オーバーしてもその後の食事で抑えることができれば問題ありません。

さすがに25gを超えていると避けるべきですが、お好みソース味であれば許容範囲内に収まります。脂質制限をしているときに焼きそば弁当を食べたくなったら、お好みソース味を選んで食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.