1. ダイエットレスキュー
  2. 食品黒糖焼酎のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/05/14更新

黒糖焼酎のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

黒糖焼酎

焼酎には様々な種類があり、芋焼酎や麦焼酎の香りがあまり得意でない人もいるかと思います。そんな人でも黒糖焼酎なら香りに悩まされずに美味しくいただけますよね。ただ、原材料に黒糖を使っているとなると、カロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんな黒糖焼酎のカロリーと糖質についてご紹介しながら、黒糖焼酎を飲むと太ってしまうのかどうかについて説明します。

黒糖焼酎のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、黒糖焼酎のカロリーから見ていきましょう。砂糖を使っていますが、カロリーは高めなのでしょうか?

種類カロリー(100mlあたり)
黒糖焼酎146kcal
芋焼酎146kcal
麦焼酎146kcal

黒糖焼酎は乙種ですので、100mlあたりのカロリーは146kcalです。焼酎の場合は、アルコール度数がそのままカロリーに反映されますので、黒糖焼酎でも度数によって多少のバラツキはありますが、芋焼酎や麦焼酎と同じカロリーだと考えてください。

ロックや水割りなどで少量をゆっくり飲む分には太りませんが、100mlを超えてくると食事の量を減らすか、運動をするかしないと太ってしまいます。居酒屋などで飲むときには、食事を味わいながらゆっくりと飲むようにしましょう。

黒糖焼酎の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に黒糖焼酎の糖質を見ていきましょう。黒糖焼酎は糖質の塊である黒糖が原材料ですが、焼酎になったときに糖質量はどうなるのでしょう?

種類糖質(100mlあたり)
黒糖焼酎0.0g
芋焼酎0.0g
麦焼酎0.0g

黒糖焼酎に含まれている糖質量は0gです。原材料にはもちろん糖質が含まれていますが、蒸留して作るため、その過程で糖質などの栄養成分がお酒に移ることはありません。あくまでも香り付けとして使われているのだと考えてください。

黒糖焼酎は癖がないため様々な割り方ができます。注意してもらいたいのは、糖質の多い飲み物で割らないようにするということです。ジンジャエールやコーラのような糖質が多いドリンクで割ると糖質を摂取してしまいます。オンザロックや水割りなどで楽しみましょう。

黒糖焼酎の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人はカロリーや糖質だけでなく、脂質も気になるかと思います。一般的に焼酎には脂質が含まれていないとされていますが、黒糖焼酎の場合はどうでしょう?

種類脂質(100mlあたり)
黒糖焼酎0.0g
芋焼酎0.0g
麦焼酎0.0g

黒糖焼酎も他の焼酎と同様に脂質が含まれていません。このため、脂質が気になる人でも好きなように飲んで構いません。もっとも、他の焼酎も脂質ゼロですので、脂質が気になるからといって、あえて黒糖焼酎を選ぶ必要もありません。

気をつけたいのは、お酒と一緒に口にするおつまみです。おつまみによくある揚げ物やナッツ類は脂質が多く含まれています。せっかく脂質を減らしているのですから、おつまみには脂質の少ないものを選ぶようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.