1. ダイエットレスキュー
  2. 食品のどごし生のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

のどごし生のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

のどごし生

生ビールのような爽快感のあるのどごし生。ビールよりも低価格ですのでついついたくさん買い込んでしまい、一度にたくさん飲んでしまう人もいますよね。そうなると気になるのがクリアアサヒのカロリーや糖質ではないでしょうか。飲み過ぎると太ってしまうのではないかと心配になりますよね。

ここではそんなのどごし生のカロリーや糖質をご紹介しながら、のどごし生を飲むと太ってしまうのか、それとも痩せられるのかについて説明します。

のどごし生のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、のどごし生のカロリーから見ていきましょう。のどごし生にはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100mlあたり)
のどごし生37kcal
のどごしSTRONG51kcal
のどごしZERO27kcal
のどごしスペシャルタイム42kcal

通常ののどごし生100mlに含まれるカロリーは37kcalです。これだけ見ると、かなり低カロリーという印象があるかもしれませんが、1缶350mlで計算すると129.5kcalも摂取することになります。2本ならその倍ですので、カロリーが気になる人には見逃せない値です。

のどごしZEROなら350mlでも100kcal以下ですので、カロリー制限ダイエットをしている人は、こちらを選ぶようにしましょう。それでもカロリーがゼロなわけではありません。基本的には1本までにして、どうしても飲みたいときだけ2本目を飲むようにしましょう。

のどごし生の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にのどごし生の糖質を見ていきましょう。のどごし生はホップから作られていますので、原材料に糖質が多く含まれています。お酒になってもその糖質は残っているのでしょうか。

種類糖質(100mlあたり)
のどごし生2.6g
のどごしSTRONG2.2g
のどごしZERO0.0g
のどごしスペシャルタイム2.8g

のどごし生100mlに含まれる糖質は2.6gです。350ml缶で計算すると9.1gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量が40gですので、のどごし生でその1/4近くを摂取するのはやはりNGです。

カロリー制限と同じく糖質制限をしている場合も、のどごしZEROを選ぶようにしましょう。こちらは糖質が含まれていませんので、糖質制限にとても適しています。ただし、飲みすぎると糖質制限でもカロリーオーバーで太ってしまいます。ダイエット中は2~3本くらいまでにしておきましょう。

のどごし生の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。のどごし生にはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(100mlあたり)
のどごし生0.0g
のどごしSTRONG0.0g
のどごしZERO0.0g
のどごしスペシャルタイム0.0g

どの種類も含まれる脂質は0gです。のどごし生に限らずお酒のほとんどに脂質は含まれていません。このため、脂質が気になる人でも問題なく飲むことができます。気をつけたいのは、お酒の脂質よりもおつまみなどの一緒に食べるものの脂質です。

脂質が気になるという人は、揚げ物やナッツ類を避けるようにしましょう。お酒が入ると判断が甘くなってしまい、少しくらいならいいかと脂質の多いおつまみを口にしてしまう可能性があります。いくら脂質ゼロでも飲みすぎないように注意してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.