1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チャンピオン プロテインのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

チャンピオン プロテインのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

ダイエットを成功させるために、筋トレも一緒に行っているという人もいますよね。筋肉があると基礎代謝が上がり、太りにくい体になります。そんな筋トレの効率を高めることができるのがプロテインですが、国内のプロテインは高いため、チャンピオン プロテインのような、海外製を購入している人もいるかと思います。

ただ、海外のプロテインは情報が少ないため、選ぶときに悩んでしまいますよね。カロリーや糖質が気になっても調べるのが大変です。ここではそんなチャンピオン プロテインのカロリーや糖質についてご紹介します。

チャンピオン プロテインのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、チャンピオン プロテインのカロリーを見ていきましょう。プロテインは高タンパク低カロリーが基本ですが、チャンピオン プロテインもそれが当てはまるのでしょうか。

種類カロリー(1食あたり)
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン チョコレートブラウニー(34.34g)135kcal
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ストロベリーサンデー(33.3g)130kcal
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バナナクリームパイ(33.27g)130kcal
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バニラアイスクリーム(31.43g)125kcal
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン クッキーアンドクリーム(32.56g)130kcal
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ココアモカチーノ(34g)135kcal
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレートブラウニー(145g)605kcal
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 ストロベリーサンデー(154g)595kcal
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 チョコレートブラウニー(200g)860kcal
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 バニラアイスクリーム(200g)866kcal

チャンピオン プロテインには大きく分けて2種類のプロテインがあります。ピュアホエイプラスとヘビーウェイトゲイナーですが、前者は高タンパク低カロリーを意識した普通のプロテインで、後者は高タンパク高カロリーという珍しいプロテインです。

ヘビーウェイトゲイナーは細身の人が筋肉をつけるときに使うもので、炭水化物をプロテインと一緒に摂るためかなりのカロリーになっています。減量のためにプロテインを飲んでいる人は、ヘビーウェイトゲイナーではなく、ピュアホエイプラスを選ぶようにしましょう。

チャンピオン プロテインの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にチャンピオン プロテインの糖質を見ていきましょう。一般的なプロテインはエネルギー回復のために少量の炭水化物が含まれていますが、チャンピオン プロテインも同様に炭水化物が含まれているのでしょうか。

種類糖質(1食あたり)
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン チョコレートブラウニー(34.34g)5.5g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ストロベリーサンデー(33.3g)7.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バナナクリームパイ(33.27g)5.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バニラアイスクリーム(31.43g)4.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン クッキーアンドクリーム(32.56g)5.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ココアモカチーノ(34g)5.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレートブラウニー(145g)92.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 ストロベリーサンデー(154g)102.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 チョコレートブラウニー(200g)102.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 バニラアイスクリーム(200g)107.0g

こちらもピュアホエイプラスとヘビーウェイトゲイナーで、糖質量が大きく変わります。ピュアホエイプラスくらいの糖質量であれば、まったく問題ありませんが、ヘビーウェイトゲイナーは100g前後の糖質を含んでいます。これは完全に糖質オーバーでNGです。糖質制限ダイエットをしている人はピュアホエイプラスを選びましょう。

ちなみに効果的に筋肉をつけるには糖質が必要です。糖質制限を徹底しすぎて糖質をゼロに近づけると、筋トレの効果が下がってしまいます。そのバランスが難しいところですが、糖質オーバーにならない範囲内で、きちんと糖質も摂取しておきましょう。

チャンピオン プロテインの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。チャンピオン プロテインにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1食あたり)
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン チョコレートブラウニー(34.34g)2.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ストロベリーサンデー(33.3g)2.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バナナクリームパイ(33.27g)3.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン バニラアイスクリーム(31.43g)2.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン クッキーアンドクリーム(32.56g)2.0g
チャンピオン ピュアホエイプラス プロテイン ココアモカチーノ(34g)2.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 チョコレートブラウニー(145g)7.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900 ストロベリーサンデー(154g)5.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 チョコレートブラウニー(200g)24.0g
チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 1200 バニラアイスクリーム(200g)24.0g

脂質もピュアホエイプラスとヘビーウェイトゲイナーで違いがあります。ピュアホエイプラスはいずれも脂質が2〜3gしか含まれていません。ただし、これを牛乳で溶くと牛乳の脂質も含めて摂取することになります。脂質が気になるという人は、牛乳ではなく水で溶くようにしましょう。

ヘビーウェイトゲイナーは900と1200で脂質量が違います。1200は脂質量が24gも含まれていますので、脂質が気になる人は飲まないようにしてください。900も決して脂質が少ないわけではありません。水で溶くのはもちろんのこと、食事で脂質を摂りすぎたときは飲まないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.