1. ダイエットレスキュー
  2. 食品オリゴ糖のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

オリゴ糖のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

オリゴ糖

腸内環境を整える効果があるとして、ダイエットをしている人に人気の高いオリゴ糖。砂糖の代わりに利用しているという人も多いのではないでしょうか。ところがオリゴ糖と呼ばれるものは20種類あり、それぞれに特徴が違い一概に「ダイエット効果がある」とは言い切れません。

ここではそんなオリゴ糖のカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエットをするときにオリゴ糖をどう活用すればいいのかについて説明します。

オリゴ糖のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずオリゴ糖のカロリーから見ていきましょう。オリゴ糖にはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
オリゴ糖200〜400kcal
砂糖384kcal

オリゴ糖100gに含まれるカロリーは200~400kcalです。砂糖の場合は384kcalですので、砂糖の半分程度のものが多いのですが、一部のオリゴ糖は砂糖よりもカロリーが高めです。さらにオリゴ糖商品はオリゴ糖単体ではなく水飴などに溶かされているだけというものもあります。

仮に100gあたりのカロリーが200kcalだとすると、砂糖よりはかなり少なめですが、決して低カロリーというわけではありません。しっかり痩せたいのであれば、オリゴ糖ではなくカロリーゼロの甘味料のほうが適しています。

オリゴ糖の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にオリゴ糖の糖質を見ていきましょう。砂糖は糖質制限の敵ですが、オリゴ糖はそれよりも糖質が多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか。

種類糖質(100gあたり)
オリゴ糖75.0〜85.0g
砂糖99.2g

オリゴ糖100gに含まれる糖質量は75~85gです。砂糖よりは糖質が少なめですが、こちらも決して低い値ではありません。料理の調味料で小さじ1~2杯程度使うくらいなら構わないのですが、お菓子作りなどに使うと簡単に糖質オーバーになります。

糖質が気になるという人もオリゴ糖はあまりおすすめできません。糖質ゼロの甘味料もありますので、便秘対策をしたいなど、どうしてもオリゴ糖でなければいけないというのでなければ、そちらの利用をおすすめします。

オリゴ糖の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。オリゴ糖にはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(100gあたり)
オリゴ糖0.0g
砂糖0.0g

オリゴ糖に含まれる脂質は0gです。砂糖と同じで、脂質が気になる人でも調味料などに利用できます。脂質が含まれていませんので、中性脂肪にはなりにくいのですが、脂肪よりも先にエネルギーとして使われてしまうため、ダイエット効果が下がってしまいます。

脂質だけしか気にならないという人は使っても構いませんが、ダイエット効果を高めたいという人は、やはりカロリーや糖質の少ない甘味料を選びましょう。そちらも脂質は含まれていませんので、もちろん安心して利用できます。

ダイエット中にオリゴ糖を使うときの注意点

ポイントを教える女性

砂糖よりもカロリーも糖質も少ないオリゴ糖ですが、ダイエットに利用するにはいくつかの注意点があります。どのような点に注意すればいいのか、見ていきましょう。

  • 栄養成分と原材料を必ず確認する
  • 使いすぎないように注意する

オリゴ糖は商品ごとに栄養成分が異なります。このため、オリゴ糖ならなんでもいいと思って購入した結果、ほぼ砂糖の商品を購入してしまう可能性があります。それではダイエット効果は期待できませんし、むしろ太ってしまう可能性もあります。必ず栄養成分と原材料を確認して商品比較をしてから購入しましょう。

また、オリゴ糖は砂糖よりも甘みが少ないため、ついついたくさん使ってしまいます。砂糖の倍の量を使ったら、砂糖とカロリーは変わりませんし、糖質は大幅にオーバーします。ダイエット効果を期待するのであれば、通常の砂糖と同じ量と置き換えて使うようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.