1. ダイエットレスキュー
  2. 食品モンスターのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

モンスターのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

疲れたときなどに、エナジードリンクのモンスターを飲んで乗り切るという人も多いかと思います。もう限界だと思っていたのに、モンスターを飲んだら急に力が湧いてきますよね、でもそれくらい効果があると、ものすごく高カロリーなのではないかと心配になりますよね。

ここではそんなモンスターのカロリーや糖質をご紹介しながら、モンスターを飲むと太るのか、それとも痩せることができるのか説明します。

モンスターのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、モンスターのカロリーを見ていきましょう。モンスターにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100mlあたり)
モンスターエナジー50kcal
モンスターキューバリブレ42kcal
モンスターアブソリュートゼロ0kcal
モンスターカオス35kcal
モンスターウルトラ0kcal
モンスターロッシ44kcal
モンスターエナジー M3(1本150mlあたり)65kcal

種類によってカロリーにバラツキがありますが、カロリー0の商品が2つあり、残りは35〜50kcalくらいで、普通の炭酸ジュースと同じくらいの値です。M3のカロリーが高いのは1本150mlの値になっているためで、100ml換算すれば他の商品とそれほど変わりません。

モンスターは355ml缶ですので、仮に100mlで40kcalだとすると1本で142kcalです。思ったよりも低い値かもしれませんが、これを毎日飲んでいると太ってしまいます。カロリー制限でダイエットをしている人は、0kcalのアブソリュートゼロかウルトラを選びましょう。

モンスターの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にモンスターの糖質について見ていきましょう。モンスターは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(100mlあたり)
モンスターエナジー12.6g
モンスターキューバリブレ10.0g
モンスターアブソリュートゼロ1.0g
モンスターカオス9.0g
モンスターウルトラ0.7g
モンスターロッシ11.0g
モンスターエナジー M3(1本150mlあたり)16.0g

カロリー同様に糖質もバラツキがあります。基本的にはカロリーゼロだったアブソリュートゼロとウルトラの糖質が低めですが、他の商品はいずれも100mlで9g以上の糖質を含んでいますので、1本なら30g以上の糖質ということになります。

スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。ドリンクで30gというのは明らかに糖質オーバーですので、糖質が気になるという人は、カロリー制限と同じくアブソリュートゼロかウルトラを選ぶようにしましょう。

モンスターの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。モンスターにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(100mlあたり)
モンスターエナジー0.0g
モンスターキューバリブレ0.0g
モンスターアブソリュートゼロ0.0g
モンスターカオス0.0g
モンスターウルトラ0.0g
モンスターロッシ0.0g
モンスターエナジー M3(1本150mlあたり)0.0g

モンスターはいずれの商品も脂質が含まれていません。このため、脂質だけが気になるという人ならどれを飲んでも構いません。ただ、カロリーも糖質も高いドリンクですので、中性脂肪の増加は避けることができても、痩せるのは少し大変です。

しっかりと痩せたいであれば、低カロリー低糖質のアブソリュートゼロかウルトラを選んで飲むようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.