1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ジョアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

ジョアのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

乳酸菌を手軽に摂れるドリンクとして人気の高いジョア。子ども用のドリンクというイメージもありますが、大人になってからも毎日飲んでいる人もいるかと思います。ただ、ダイエットをしている人は、ジョアの甘さがちょっと気になりますよね。

ここではそんなジョアのカロリーや糖質をご紹介しながら、ジョアを飲むと太るのか、それとも痩せられるのかについて説明します。

ジョアのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ジョアのカロリーから見ていきましょう。乳酸菌ばかり注目されるジョアですが、カロリーはどれくらいあるのでしょう。

種類カロリー(125mlあたり)
ジョア プレーン96kcal
ジョア ストロベリー77kcal
ジョア ブルーベリー88kcal
ジョア マスカット50kcal
ジョア 手摘みりんご75kcal

同じジョアでも味によってカロリーの値が大きく違います。プレーンは100kcal近くあるのに対して、マスカットはその半分の50kcalしかありません。50kcalくらいですと気にせず飲んでもいいのですが、100kcalとなると毎日飲むには注意が必要です。

もしプレーン味やブルーベリー味のような、カロリーがやや高めのジョアを飲みたいのであれば、1品の料理として考えましょう。料理の1つとしてカロリーオーバーしないように献立を決めれば、問題なく飲むことができます。

ジョアの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にジョアの糖質を見ていきましょう。ジョアは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(125mlあたり)
ジョア プレーン15.6g
ジョア ストロベリー15.1g
ジョア ブルーベリー17.7g
ジョア マスカット9.0g
ジョア 手摘みりんご14.6g

ジョア1本に含まれる糖質量は9~17.7gとこちらもかなり幅があります。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量が40gまでです。そう考えると17.7gというのは、かなり糖質が高めですが、9gくらいならなんとか許容範囲内に収まります。

糖質制限をしている場合は、マスカット味を選ぶようにして、カロリー制限同様に食事の1品と考えて献立を決めましょう。ジョアで9gの糖質を摂取しますので、他の料理でしっかり糖質を落として糖質オーバーにならないように気をつけましょう。

ジョアの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。ジョアにどれくらいの脂質が含まれているのか見ていきましょう。

種類脂質(125mlあたり)
ジョア プレーン1.1g
ジョア ストロベリー0.1g
ジョア ブルーベリー0.1g
ジョア マスカット0.1g
ジョア 手摘みりんご0.1g

ジョアで脂質が気になるのはプレーンだけです。他の味は0.1gですので、ほぼ無視できる値です。もっともプレーンも1gしかありませんので、食事での脂質が多すぎない限り、脂質オーバーになることはありません。

脂質は少なすぎてもいけませんし、多すぎてもいけません。そのバランスが重要ですので、食事での脂質摂取量を考えて味を選びましょう。脂質が足りないなと感じたときはプレーンを選び、脂質が多すぎたかなというときは他の味を飲むようにしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.