1. ダイエットレスキュー
  2. 食品チオビタのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

チオビタのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

仕事が忙しくなり眠る暇もないようなとき、栄養ドリンクのチオビタを頼っている人いますよね。一時的にでも疲労が消えて、集中力が戻ってくることもあるチオビタ。そこまで効果があると、カロリーや糖質がたくさん含まれているのではないかと気になりますよね。

ここではそんなチオビタのカロリーや糖質をご紹介しながら、チオビタを飲むと太ってしまうのか、それとも痩せられるのかについて説明します。

チオビタのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずチオビタのカロリーから見ていきましょう。エネルギーがギュッと詰まったチオビタにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(1本あたり)
チオビタドリンク(100ml)70kcal
チオビタドリンク1000(100ml)68kcal
チオビタドリンク2000(100ml)72kcal
チオビタゴールド(30ml)34kcal
チオビタゴールド2000(50ml)52kcal
チオビタゴールドα(50ml)46kcal
チオビタドリンクアイビタス(100ml)68kcal

チオビタには幾つもの種類がありますが、基本的に100mlなら70kcal前後になります。効果が高いものは1本が30mlや50mlだったりしますので、1本あたりのカロリーは低くなります。1本70kcalなら一般的な栄養ドリンクと同等ですが、毎日飲むとカロリーオーバーで太る可能性があります。

太らずに、しっかりと栄養補給を行いたいのであれば、値段は高くても内容量の少ないものを選ぶようにしましょう。50kcal程度ならカロリーを気にせず飲むことができます。ただし、毎日飲むというのは体にかなり負荷がかかっている状態です。そんなときは無理せずに一度しっかり体を休めるようにしてくださいね。

チオビタの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にチオビタの糖質についてご紹介します。カロリーが比較的高いチオビタですが、糖質量はどれくらいあるのでしょう。

  • チオビタの糖質:不明

残念ながらチオビタは糖質量も炭水化物量も公表していません。一般的な栄養ドリンクの場合、100mlで12g程度の糖質が含まれていますので、チオビタも同様だということは予想できますが、はっきりとした値は分かりません。

スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。この値を超えると血糖値が上がりやすく、糖質制限の効果が薄れてしまいます。このようにしっかりと糖質量をコントロールしなくてはいけないのが糖質制限です。その値が公表されていないものはできるだけ口にしないようにしましょう。

チオビタの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。チオビタの脂質は高いのでしょうか、それとも低いのでしょうか。

  • チオビタの脂質:不明

チオビタは脂質も公表されていません。ただし、栄養ドリンクに脂質が含まれていることはあまり考えられません。含まれていても1g以下ですので、気にするような値でもありません。脂質だけが気になるというのであれば、問題なく飲むことができます。

とはいえ、ダイエットをしっかりしたいのであれば、このような値がはっきりとしないものはできるだけ避けておくほうが無難です。チオビタに限らず脂質量や糖質量などが分からないドリンクは避けて、きちんと値が分かるものをおすすめします。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.