1. ダイエットレスキュー
  2. 食品きしめんのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

きしめんのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

きしめん

名古屋で暮らしている人にとってはソウルフードとも言えるきしめん。炭水化物がたっぷりで太りやすそうですが、実際のところどうなのでしょう。ダイエットをしている人でも、ついつい食べたくなるきしめんは太りやすいのでしょうか?実は痩せられたりしないのでしょうか。

ここではそんなきしめんのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中にきしめんを食べてもいいかどうかについて説明します。

きしめんのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、きしめんのカロリーについて見ていきましょう。炭水化物のかたまりのようなきしめんにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
きしめん137kcal
うどん130kcal

茹でたきしめん100gに含まれるカロリーは137kcalです。1色分を200gだとすれば274kcalですので、それほど多くありませんよね。太りやすいと思っている人もいるようですが、カロリーはうどんと変わらず、それほど高くありません。

問題はきしめんのトッピングです。たとえばかき揚げのような高カロリーなトッピングを選ぶと、当然カロリーが一気に上がります。しっかり痩せたいのであれば刻みネギのような、カロリーの低いトッピングを選びましょう。

きしめんの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にきしめんの糖質を見ていきましょう。きしめんは糖質の高い小麦粉を原材料に使っていますが、きしめんの状態になってもやはり糖質は高いままなのでしょうか。

種類糖質(100gあたり)
きしめん29.8g
うどん27.8g

きしめん100gに含まれる糖質量は29.8gです。1人前200gに換算すると59.6g。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。きしめんだけでその値を大きく上回りますので、言うまでもなく糖質制限中はNGです。

きしめんに限らず、糖質制限中は麺類が基本的にNGです。糖質が気になるという人は、きしめんもうどんも蕎麦も食べないように注意してください。どうしても食べたいという人はきしめん風の糖質ゼロ麺を代用品に使いましょう。

きしめんの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。きしめんにどれくらいの脂質が含まれるのか見ていきましょう。

種類脂質(100gあたり)
きしめん0.5g
うどん0.5g

きしめん100gに含まれる脂質は0.5gです。1人前で計算しても1gしかありませんので、脂質が気になるという人でも問題なく食べることができます。ただし、こちらもカロリー制限同様にトッピングが気になります。

脂質を抑えたいときには揚げ物は絶対に避けてください。ただし、脂質は少なすぎてもいけませんので、1日の食事全体での摂取量を考えて、過不足なく摂取するよう心がけましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.