1. ダイエットレスキュー
  2. 食品肉巻きおにぎりのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

肉巻きおにぎりのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

肉巻きおにぎり

宮崎県の名物として人気の肉巻きおにぎり。最近は宮崎県外でも見かけるようになりましたが、売っているのを見るとついつい買ってしまうという人もいるかと思います。でもダイエット中ですと、そのカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんな肉巻きおにぎりのカロリーや糖質をご紹介しながら、肉巻きおにぎりをダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。

肉巻きおにぎりのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず肉巻きおにぎりのカロリーを見ていきましょう。肉巻きおにぎりだけですと分かりづらいため、具のない普通のおにぎりのカロリーも載せておきます。

種類カロリー(1個あたり)
肉巻きおにぎり(223g)402kcal
おにぎり(具なし・120g)215kcal

肉巻きおにぎりのサイズにもよりますが、1個223gに含まれるカロリーは402kcalです。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、かなり高カロリーなのが分かります。食事としてこれ1個だけ食べるならいいのですが、間食には適していません。

通常のおにぎり2個分くらいのカロリーがありますので、食事以外の時間には食べないようにしてください。食事として食べる場合も、他のおかずのカロリーを意識して、カロリーオーバーにならないように注意してください。

肉巻きおにぎりの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に肉巻きおにぎりの糖質を見ていきましょう。肉巻きおにぎりは糖質制限でNGとなるお米を使っていますが、肉巻きおにぎりの状態ではどれくらいの糖質が含まれているのでしょう。

種類糖質(1個あたり)
肉巻きおにぎり(223g)50.9g
おにぎり(具なし・120g)46.8g

肉巻きおにぎり1個に含まれる糖質量は50.9gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、もちろん糖質制限中は食べられません。おにぎり1個の糖質量がすでに40gを超えていますので、やはり問題はお米にあります。

糖質制限とお米はとても相性の悪い組合わせですので、糖質制限で痩せようとしている人は、肉巻きおにぎりだけでなく、普通のおにぎりも食べないようにしてください。

肉巻きおにぎりの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。肉巻きおにぎりは脂質が気になる人でも食べてもいいのでしょうか?

種類脂質(1個あたり)
肉巻きおにぎり(223g)13.7g
おにぎり(具なし・120g)0.4g

肉巻きおにぎり1個に含まれる脂質は13.7gです。普通のおにぎりにはほとんど脂質が含まれていませんので、これは肉の脂質が影響しています。お肉も部位を選べば脂質を減らすことができますが、お店で売られている肉巻きおにぎりですと脂質量のコントロールができません。

女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、絶対にNGというわけではありませんが、他のおかずで脂質を減らさなくてはいけません。そうなると栄養バランスが崩れやすくなりますので、脂質が気になるという人は肉巻きおにぎりを食べないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.