1. ダイエットレスキュー
  2. 食品プッチンプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

プッチンプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

プッチンプリン

子どもの頃からプッチンプリンが大好きだという人いますよね。あの独特な甘さと滑らかさが好きで、太りそうと思いながらもついつい買い物かごに入れてしまうという人も多いかと思います。でもやっぱりカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんなプッチンプリンのカロリーや糖質をご紹介しながら、プッチンプリンをダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。

プッチンプリンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、プッチンプリンのカロリーから見ていきましょう。プッチンプリンにはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(1個あたり)
プッチンプリン(67g)95kcal
Bigプッチンプリン(160g)225kcal

通常サイズのプッチンプリン1個に含まれるカロリーじゃ95kcalです。思ったよりも少ないですよね。でもBigサイズになると1個で225kcalもあります。通常サイズなら間食としても許容範囲内に収まりますが、BigサイズはもちろんNGです。

ただし、食事のカロリーをしっかり減らせる場合や、運動をしてカロリーを消費するならBigサイズでも食べることができます。カロリーの収支を計算して、問題ないことを確認してから食べるようにしましょう。

プッチンプリンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にプッチンプリンの糖質を見ていきましょう。プッチンプリンは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
プッチンプリン(67g)12.0g
Bigプッチンプリン(160g)27.9g

プッチンプリン通常サイズ1個に含まれる糖質量は12gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、間食で12gというのはやや摂りすぎです。その後の食事で糖質を減らせばいいのですが、そうなると栄養が偏ってしまいます。

たまに食べるくらいならまだいいのですが、健康的に痩せたいのであれば、プッチンプリンを頻繁に食べるのは避けるようにしましょう。通常サイズは3個で1パックですので、1ヶ月で3個までと決めて食べるようにしましょう。

プッチンプリンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。プッチンプリンは脂質が気になる人は食べることができるのでしょうか?

種類脂質(1個あたり)
プッチンプリン(67g)4.7g
Bigプッチンプリン(160g)11.4g

通常サイズのプッチンプリンに含まれる脂質は4.7g、Bigサイズで11.4gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、Bigサイズは避けたいところですが、通常サイズなら食事での脂質量によっては食べることができます。

脂質は多すぎても少なすぎてもいけない栄養成分です。食事とのバランスを考えながら、プッチンプリンを食べていいかどうかの判断をしてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.