1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ステラおばさんのクッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

ステラおばさんのクッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

買い物に出かけたときなどに、ステラおばさんのクッキーの甘い香りに引き寄せられて、気がついたら手にクッキーをいくつも持っていた経験のある人いますよね。ダイエット中でもあの香りの誘惑に打ち勝つのはなかなか大変です。

ここではそんなステラおばさんのクッキーのカロリーや糖質をご紹介しながら、ステラおばさんのクッキーを食べると太るのか、それとも痩せられるのかについて説明します。

ステラおばさんのクッキーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ステラおばさんのクッキーのカロリーから見ていきましょうクッキーですのでカロリーが高そうですが、実際のところどうなのでしょう。

種類カロリー(1枚あたり)
ステラおばさんのチョコチップクッキー(1枚15.2g)83kcal
ステラおばさんのマカダミアナッツクッキー(1枚14.2g)81kcal
ステラおばさんのバターガレット(1枚14.2g)77kcal

店舗で販売されているクッキーはカロリーが公表されていません。ただし、パッケージ版はカロリーの記載がありますので、そちらでご紹介します。3種類ありますが、いずれも1枚80kcal程度です。これくらいならカロリー制限ダイエット中でも食べられます。

ただし1枚では満腹感を得られず、2枚目を食べてしまうと当然カロリーオーバーしますので、絶対に1枚までに抑えておきましょう。そういう意味では、空腹感が強いときの間食としてはあまりおすすめできません。

ステラおばさんのクッキーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にステラおばさんのクッキーの糖質を見ていきましょう。ステラおばさんのクッキーは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1枚あたり)
ステラおばさんのチョコチップクッキー(1枚15.2g)9.1g
ステラおばさんのマカダミアナッツクッキー(1枚14.2g)7.9g
ステラおばさんのバターガレット(1枚14.2g)8.2g

チョコチップクッキーの糖質がやや高く、1枚で9.1gも糖質を含んでいます。単純に糖質量だけならギリギリ許容範囲内に収まりますが、問題は1枚で満足できるのかということです。糖質制限はしっかり食べられるという点が魅力のダイエット方法です。

間食にクッキー1枚というのは、せっかくの糖質制限の魅力がなくなってしまいます。それで十分に満たされるのであれば1枚だけ食べてもOKですが、カロリー制限と同様に空腹時の間食としては適していません。

ステラおばさんのクッキーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。ステラおばさんのクッキーはバターをたくさん使っているので脂質が高そうですが、1枚だけならどれくらいの脂質になるのでしょう。

種類脂質(1枚あたり)
ステラおばさんのチョコチップクッキー(1枚15.2g)4.8g
ステラおばさんのマカダミアナッツクッキー(1枚14.2g)5.1g
ステラおばさんのバターガレット(1枚14.2g)4.5g

ステラおばさんのクッキー1枚の脂質は1枚あたり5g前後です。思ったよりも高くありませんよね。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、やや控えめにすれば間食として1枚食べるくらいなら問題ありません。

ただし、食事で揚げ物などを食べてしまって、脂質の摂取量が多かった後に食べると脂質オーバーになりますので、そういうときには脂質の少ない他のお菓子を食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.