1. ダイエットレスキュー
  2. 食品モロゾフのプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/07更新

モロゾフのプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

全国展開している洋菓子の名店のモロゾフ。その中でも圧倒的な人気なのがモロゾフのプリンですよね。お土産に持っていくと喜ばれること間違いなしの1品です。でもプリンは栄養価がとても高いお菓子ですので、お土産に持っていくにしてもカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんなモロゾフのプリンのカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中でもモロゾフのプリンを食べてもいいのかどうかについて説明します。

モロゾフのプリンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずモロゾフのプリンのカロリーを見ていきましょう。モロゾフのプリンは栄養成分を公表していませんので、ここでは一般的なプリンを参考にカロリーをご紹介します。

種類カロリー(1個あたり)
カスタードプリン(170g)214kcal
カスタードプリン(85g)107kcal

モロゾフのプリンには大きいサイズと小さいサイズの2種類がありますが、大きいサイズで214kcal、小さいサイズで107kcalです。推定ですので、多少の違いはあるかとは思いますが、小さいサイズならダイエット中でもギリギリOKのカロリーです。

お腹いっぱい食べたいかとは思いますが、しっかり痩せたいと思うのであれば小さいサイズで我慢してください。どうしても大きいサイズを食べたいという人は、運動をするなどしてカロリーをきちんと消化してくださいね。

モロゾフのプリンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にモロゾフのプリンの糖質を見ていきましょう。こちらも公表されていませんので、推定値でご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
カスタードプリン(170g)21.4g
カスタードプリン(85g)10.7g

モロゾフのプリンは大きいサイズで21.4g、小さいサイズで10.7gの糖質が含まれています。砂糖をたくさん使っているお菓子としては、思ったよりも低い値ですよね。ただスタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。大きいサイズを間食で食べるのはやはりNGです。

糖質制限でダイエットをしている人は、小さいサイズを選びましょう。その上で、食事での糖質もやや少なめにしておけば太ることはありません。

モロゾフのプリンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。モロゾフのプリンにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
カスタードプリン(170g)9.4g
カスタードプリン(85g)4.7g

モロゾフのプリンの大きいサイズには9.4g、小さいサイズには4.7gの脂質が含まれています。脂質は少なすぎてもいけませんので、食事での脂質摂取量によっては大きいサイズでも食べることができます。女性なら16.2g、男性なら21.3gを1食分の脂質摂取量の目安として、それを超えないように気をつけて、モロゾフのプリンを食べるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.