1. ダイエットレスキュー
  2. 食品焼きプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/19更新

焼きプリンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

焼きプリン

オーブンでじっくり時間をかけて焼き上げられた焼きプリン。ゼラチンが入っていませんので、食べごたえがありますよね。味もしっかりとしていて大好きだという人も多いかもしれませんが、これだけ濃厚ですとカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんな焼きプリンのカロリーや糖質をご紹介しながら、焼きプリンを食べると太るのか、それとも痩せるのかについて説明します。

焼きプリンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、焼きプリンのカロリーから見ていきましょう。焼きプリンにもいくつも種類がありますので、ここでは代表的な焼きプリンである森永の2種類をご紹介します。

種類カロリー(1個あたり)
森永の焼きプリン(140g)187kcal
やさしさ仕立ての焼きプリン(70g)67kcal

通常サイズの焼きプリン1個に含まれるカロリーは187kcalです。メーカーやサイズによって多少違いはありますが、内容量の1.3倍くらいのカロリーがあると考えてください。カロリー制限ダイエット中の間食は100kcal以下にしたいところですので、187kcalはカロリーオーバーです。

ただし、森永から発売されている「やさしさ仕立ての焼きプリン」は、カロリーを30%オフにした焼きプリンですので、こちらは67kcalしかありません。これならダイエット中でも問題なく食べることができます。焼きプリンをどうしても食べたくなったときにはこちらを選びましょう。

焼きプリンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に焼きプリンの糖質を見ていきましょう。糖質制限でNGとなる砂糖を使って作っていますが、糖質の値も高くなっているのでしょうか。

種類糖質(1個あたり)
森永の焼きプリン(140g)25.4g
やさしさ仕立ての焼きプリン(70g)8.0g

焼きプリン1個に含まれる糖質量は25.4gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、もちろん焼きプリンはNGです。絶対に食べられないわけではありませんが、これを食べると食事ではお肉のような糖質がほとんど含まれていないものしか選べなくなります。

それよりは、カロリー制限と同じように「やさしさ仕立ての焼きプリン」を選びましょう。こちらなら1個で8gしか糖質が含まれていません。8gでも決して少ないわけではありませんが、食事への影響はかなり抑えられます。

焼きプリンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

焼きプリンの原材料には乳製品が使われていますので、ダイエット中の人は脂質も気になりますよね。焼きプリンにはどれくらいの脂質が含まれているのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
森永の焼きプリン(140g)6.5g
やさしさ仕立ての焼きプリン(70g)2.2g

焼きプリン1個に含まれる脂質量は6.5gです。女性が1食で摂取する脂質の目安は16.2gですので、間食やデザートで6.5gの脂質は多すぎます。ただし、脂質は少なければいいというわけではありません。食事で摂取する脂質量が少ないのであれば、焼きプリンを食べても構いません。

もし食事の脂質量がやや多めだった場合は「やさしさ仕立ての焼きプリン」を選ぶなどして、脂質を過不足なく摂取できるように調整しましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.