1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ムーンライトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/19更新

ムーンライトのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

森永のビスケットシリーズの中でも人気の高いムーンライト。小分けになっていますので食べ過ぎ防止にもいいため、ダイエット中の間食に利用しているという人も多いのではないでしょうか。でも、本当にダイエットに役立つのか気になりますよね。

ここではそんなムーンライトのカロリーや糖質をご紹介しながら、ムーンライトをダイエット中に食べてもいいのかどうかについて説明します。

ムーンライトのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ムーンライトのカロリーから見ていきましょう。砂糖と小麦粉をたくさん使っていますが、カロリーは抑えられているのでしょうか?

種類カロリー(1袋あたり)
ムーンライト(2枚16.2g)86kcal
マリー(3枚16.2g)72kcal
チョイス(2枚17.4g)88kcal

ムーンライト1袋2枚あたりのカロリーは86kcalです。同じシリーズのマリーよりは高く、チョイスとはほぼ同じくらいです。カロリー制限中の間食は100kcal以下に抑えたいのですが、86kcalしかないのであれば、問題なく食べることができます。

ただし、2袋目は絶対に食べないという強い意志が必要です。ついつい2袋目に手を伸ばしてしまわないようにしてください。誘惑に負けてしまってときには、少し運動をして摂取カロリー分をきちんと消費しておきましょう。

ムーンライトの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にムーンライトの糖質を見ていきましょう。ムーンライトは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1袋あたり)
ムーンライト(2枚16.2g)10.4g
マリー(3枚16.2g)12.9g
チョイス(2枚17.4g)11.6g

ムーンライト1袋に含まれる糖質量は10.4gです。マリーやチョイスよりも低い値ですが、食べていいかどうかと考えると、かなり悩ましい値です。絶対にNGというわけではありませんが、食べてOKと断言しにくいくらいの糖質量です。

このような場合は、たまに食べるならOKで常食はしないでください。ムーンライトを食べると食事での糖質摂取量を減らさなくてはいけませんので、これが続くと栄養バランスが悪くなります。他に糖質が少ないお菓子はいくらでもありますので、ムーンライトは常食しないことをおすすめします。

ムーンライトの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。ビスケットはバターなどを使いますので脂質が高そうですが、ムーンライトも高脂質なのでしょうか。

種類脂質(1袋あたり)
ムーンライト(2枚16.2g)4.4g
マリー(3枚16.2g)1.8g
チョイス(2枚17.4g)4.2g

ムーンライト1袋に含まれる脂質は4.4gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、間食で4.4gというのはやや高めです。食事で脂質をしっかり摂っている場合は、脂質オーバーになる可能性があります。

とはいえ、脂質は過不足なく摂取する必要がありますので、食事での脂質が少なかったときなどはムーンライトを食べてもかまいません。脂質の摂取量を管理しなくてはいけませんが、脂質オーバーにならない範囲内でムーンライトを食べてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.