1. ダイエットレスキュー
  2. 食品豆せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/06/11更新

豆せんべいのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

豆せんべい

せんべいに豆の食感が加わって2倍美味しい豆せんべい。大豆の香ばしさが大好きでスーパーやコンビニでいつも買ってしまうという人もいますよね。でもせんべいはお米でできていますし、豆も栄養価の高い食材です。そうなるとカロリーや糖質が気になりますよね。

ここでは豆せんべいのカロリーや糖質をご紹介しながら、豆せんべいを食べると太るのか、それとも痩せられるのかについて説明します。

豆せんべいのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、豆せんべいのカロリーから見ていきましょう。普通の醤油せんべいと比べてカロリーは高いのかどうかチェックしてみましょう。

種類カロリー(100gあたり)
豆せんべい450kcal
醤油せんべい381kcal

豆せんべい100gあたりのカロリーは450kcalもあります。商品ごとに多少違いはありますが、かなり高カロリーであることには違いありません。醤油せんべいと比べてもカロリーが高いのは、やはり豆の影響です。

せんべいの大きさにもよりますが、1枚を10gだとすればカロリー制限ダイエット中なら2枚までは食べても太りませんが、それ以上はカロリーオーバーになる可能性があります。ダイエット中の人は、1日20gまでを目安に食べるようにしてください。

豆せんべいの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に豆せんべいの糖質を見ていきましょう。豆せんべいは糖質の高いお米が主原料になっていますが、どれくらいの糖質が含まれているのでしょう。

種類糖質(100gあたり)
豆せんべい65.1g
醤油せんべい83.8g

豆せんべい100gに含まれる糖質は67.2gです。1枚を10gとするなら、そのときの糖質量は6.72gです。間食で摂取する糖質は10g以下には抑えたいところですので、豆せんべいなら15gくらいまではOKですが、おそらくそれくらいでは空腹感が満たされないかと思います。

糖質制限の魅力は、なんと言ってもお腹いっぱい食べられることにあります。それなのに間食に豆せんべい1枚くらいしか食べられないのはつらいですよね。ですので、米製品である豆せんべいは糖質制限中には食べないようにしましょう。

豆せんべいの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。せんべいは脂質が少なく豆は脂質が多い食材です。豆せんべいになったときにはどうなるのでしょう?

種類脂質(100gあたり)
豆せんべい14.6g
醤油せんべい1.2g

豆せんべい100gに含まれる脂質は14.6gです。1枚10gとすれば豆せんべい1枚には1.46gしか脂質が含まれません。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、1~2枚程度なら気にする必要はありません。

ただし、脂質は多すぎても少なすぎてもいけませんので、食事での脂質摂取量に合わせて、豆せんべいを食べる量をうまく調整しましょう。食事での脂質が多い場合は1枚、少ないときには3枚にするなどして、脂質を補うのにうまく活用してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.