1. ダイエットレスキュー
  2. 食品黒棒のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/07/10更新

黒棒のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

九州生まれの人気の焼き菓子である黒棒。たくさんの黒砂糖を使って作られえているから太りそうだと思っていても、懐かしい味を求めてついつい買ってしまう人もいますよね。でも実際のところ、黒棒は本当にダイエットに適していないのでしょうか。

ここでは黒棒のカロリーや糖質をご紹介しながら、黒棒を食べると太ってしまうのか、それとも痩せることができるのかについて説明します。

黒棒のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、黒棒のカロリーを見ていきましょう。黒砂糖を使ったお菓子ですので、カロリーが高いイメージがありますが、どれくらいカロリーがあるのでしょう?

種類カロリー(100gあたり)
黒棒351kcal
白棒355kcal

黒棒100gに含まれるカロリーは351kcalです。黒砂糖ではなくグラニュー糖を使って作られている白棒も355kcalと、いずれもかなり高カロリーです。上白糖100gで384kcalだと考えると、ほぼ砂糖を食べているのと変わりません。

メーカーによっては1個あたりの重さに違いがありますが、1個を18gで計算すると63kcal含まれていることになります。かなりの高カロリーではあるものの、1個までならカロリー制限中でも食べても構いません。ただし2個食べると確実に太りますので、食べ過ぎには気をつけてください。

黒棒の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に黒飴の糖質を見ていきましょう。砂糖だけでなく小麦粉も使っている黒棒と白棒ですが、糖質制限中でも食べてもいいのでしょうか。

種類糖質(100gあたり)
黒棒82.5g
白棒83.6g

黒棒も白棒も100gあたり約83gの糖質が含まれています。ダイエット中に100gも黒棒を食べる人はいないと思いますが、1個あたりで計算しても約15gもあります。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、間食で15gは摂りすぎです。

食事での糖質を減らすことができるなら絶対にNGとは言いませんが、この場合は食事の選択肢が限られてしまい、栄養バランスが偏ってしまいます。糖質制限で健康的に痩せたいのであれば、砂糖と小麦粉で作られた黒棒は食べないようにしましょう。

黒棒の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質の黒棒ですが、脂質だけが気になるという人なら食べることができるのでしょうか?黒棒の脂質量を見ていきましょう。

種類脂質(100gあたり)
黒棒1.0g
白棒0.6g

黒棒100gに含まれる脂質は1.0gです。白棒はさらに低く0.6gしかありません。これくらいなら間食で摂取してもまったく問題ありません。ただし、脂質が少ないからといって100gも食べてしまうと間違いなく太ってしまいます。

しっかり痩せたいのであれば、1日に食べる量を2個くらいまでにしておきましょう。脂質量を減らせば痩せやすいのは事実ですが、大前提としてカロリーオーバーにならないことが基本です。痩せたい人は低脂質だからといって食べすぎないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.