1. ダイエットレスキュー
  2. 食品まるごといちごのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/07/10更新

まるごといちごのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

冬限定の甘くて美味しいスイーツのまるごといちご。たっぷりの生クリームが使われていますので、ダイエットには向いていなさそうですが、どうしても食べたくなるときもありますよね。そんなときにやはり気になるのはカロリーや糖質です。

ここではそんなまるごといちごのカロリーや糖質をご紹介しながら、まるごといちごが本当にダイエットに向いていないのかどうかを検証します。

まるごといちごのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、まるごといちごのカロリーから見ていきましょう。高カロリーが予想されますが、実際のところはどうなのでしょう。

種類カロリー(1個あたり)
まるごといちご391kcal
まるごとバナナ442kcal

まるごといちご1個のカロリーは391kcalです。シーズン限定商品ですので、毎年サイズに違いがある可能性も考えられますが、それほどおそらく大きく変わることはありません。女性が1食で摂取するカロリーの目安が583kcalですので、まるごといちご1個でその半分以上もあります。

もちろんダイエット中の間食としてはNGです。食事としてなら食べても構いませんが、ここまでカロリーが高いと、栄養バランスが崩れてしまいます。1シーズンに1回くらいなら構いませんが、毎週のように食べるのは止めておきましょう。

まるごといちごの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にまるごといちごの糖質を見ていきましょう。まるごといちごは糖質量を公表していませんので、ここでは簡易的に炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1個あたり)
まるごといちご42.6g
まるごとバナナ55.0g

まるごといちご1個に含まれる糖質量は42.6gです。まるごとバナナよりは糖質が少なめですが、そもそもスタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでです。まるごといちご1個でその値を超えてしまいます。

かなりの高糖質ですので、糖質制限をしているときには絶対に食べないようにしましょう。一口だけでもかなりの糖質を摂取して太る原因になりますので、ダイエットが終わるまでは食べるのをガマンしてください。

まるごといちごの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

かなりの量の生クリームを使っているまるごといちご。脂質も高そうですが、実際のところどれくらいの脂質を含んでいるのでしょう。

種類脂質(1個あたり)
まるごといちご22.2g
まるごとバナナ21.9g

まるごといちご1個に含まれる脂質は22.2gです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、まるごといちご1個で脂質オーバーです。脂質は少なすぎてもいけませんが、さすがに22.2gは摂取しすぎです。

しかも間食に食べると、1日の食事でかなりの脂質を削らなくてはいけなくなります。まるごといちごは脂質制限との相性が悪い食品ですので、脂質が気になるという人は食べないようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.