1. ダイエットレスキュー
  2. 食品わたあめのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/07/10更新

わたあめのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

わたあめ

お祭りに行くと子どもの頃を思い出して、わたあめを食べたくなることありますよね。最近はインスタ映えするカラフルなわたあめを売っているお店もあり、お祭りでなくても食べている人もいるかと思います。でもわたあめはザラメで作られていますので、カロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんなわたあめのカロリーや糖質をご紹介しながら、わたあめを食べると太ってしまうのかどうかについて説明していきます。

わたあめのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、わたあめのカロリーをご紹介します。わたあめと同じくお祭りで人気のチョコバナナやりんご飴と比較してみましょう。

種類カロリー(1本あたり)
わたあめ77kcal
チョコバナナ189kcal
りんご飴264kcal

わたあめの大きさにもよりますが、1個20gで考えるとカロリーは77kcalしかありません。思った以上に低カロリーですよね。とてもボリューミーなわたあめですが、そのほとんどが空気ですので、ザラメもそれほど多く使われていません。

チョコバナナやりんご飴と比べても低カロリーですので、ダイエット中にどれを食べるか決めるときには迷わずわたあめを選びましょう。できれば自分1人で1個食べずに、一緒にいる人とシェアして摂取カロリーを抑えるようにしましょう。

わたあめの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にわたあめの糖質を見ていきましょう。糖質制限ではザラメなどの砂糖がNG食材になっていますが、わたあめくらいの量でも食べられないのでしょうか?

種類糖質(1本あたり)
わたあめ20.0g
チョコバナナ29.6g
りんご飴66.2g

わたあめ1個に含まれる糖質量は20gです。原材料のザラメはすべて糖質ですので、わたあめの重さがそのまま摂取糖質量になります。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、わたあめを食べるとその半分を摂取することになります。

そのあとの食事で糖質を減らせば問題ありませんが、20gも糖質を減らすとなると、どうしても栄養バランスが崩れてしまいます。しかも、わたあめは腹持ちが悪いお菓子ですのですぐにお腹が空いてしまいます。無理なくダイエットをしたいのであれば、糖質制限中にわたあめは食べないようにしましょう。

わたあめの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。わたあめにどれくらいの脂質が含まれれるのか見ていきましょう。

種類脂質(1本あたり)
わたあめ0.0g
チョコバナナ7.0g
りんご飴0.3g

わたあめはザラメだけを使って作られますので、脂質は一切含まれていません。どれだけ食べても脂質オーバーになることはありません。脂質だけが気になるという人は安心して食べてください。

ただし、脂質がゼロだからといって太らないわけではありません。カロリーオーバーになると脂質が含まれていなくても太ってしまいますので、痩せる目的で脂質を減らしている人は、わたあめの食べ過ぎに注意してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.