1. ダイエットレスキュー
  2. 食品揚げ餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/07/10更新

揚げ餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

揚げ餅

お正月にお餅がたくさん余ったら揚げ餅を作るという人もいるかと思います。自分で作らなくてもお土産などで煎餅などと一緒にいただくこともありますよね。でも、お餅がそもそも高カロリー高糖質なのに、さらに油で揚げるとなると、食べると確実に太ってしまいそうです。

ここではそんな揚げ餅のカロリーや糖質をご紹介しながら、ダイエット中に揚げ餅を食べても大丈夫なのか、それとも避けるべきなのかを説明します。

揚げ餅のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、揚げ餅のカロリーを見ていきましょう。揚げ餅にはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(100gあたり)
揚げ餅283kcal
せんべい190kcal

揚げ餅100gに含まれるカロリーは283kcalもあります。商品にもよりますが、スーパーなどで売られている揚げ餅は1袋が100g前後ですので、これを間食ですべて食べるとなると、完全にカロリーオーバーです。煎餅と比べてもかなりの高カロリーなのが分かります。

絶対に食べてはいけないとは言いませんが、しっかり痩せたいのであれば1度に食べる量は30g程度にしておきましょう。もしくは食べる前に運動をして消費カロリーを増やしたうえで食べるようにしてください。

揚げ餅の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次に揚げ餅の糖質を見ていきましょう。糖質制限でお餅はNG食材のひとつですが、揚げ餅にすると食べられるようになったりするのでしょうか?

種類糖質(100gあたり)
揚げ餅42.7g
せんべい40.3g

揚げ餅100gに含まれる糖質量は42.7gです。スタンダードな糖質制限をする場合、1食で摂取していい糖質量は40gまでですので、揚げ餅を100g食べてしまうと、その後の食事で糖質を完全に抜いてしまわなくてはいけません。

お肉ばかり食べておけば糖質を抜くことは可能ですが、そうなると栄養バランスが崩れてしまいます。糖質制限中にわざわざ糖質の多い揚げ餅を食べる必要はありません。糖質制限ダイエットが終わるまでは、揚げ餅を食べないようにしてください。

揚げ餅の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

高カロリー高糖質の揚げ餅ですが、脂質は少なかったりするのでしょうか?それとも脂質も多く含まれているのでしょうか?揚げ餅の脂質量も見ていきましょう。

種類脂質(100gあたり)
揚げ餅9.3g
せんべい0.5g

揚げ餅100gに含まれる脂質量は9.3gです。油を使って調理しますので、どうしても脂質が高くなってしまいます。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、間食で9.3gというのは脂質オーバーになってしまいます。

ただし、脂質は少なすぎてもいけませんので、食事での脂質量が少なかったときなどは、揚げ餅を食べても構いません。反対に食事で脂質を摂りすぎた場合には、揚げ餅ではなく脂質の少ない煎餅がおすすめです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.