1. ダイエットレスキュー
  2. 食品パイン飴のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/07/10更新

パイン飴のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

noimage

発売から60年以上経過しても、小さな子からお年寄りまで幅広い層に愛され続けているパイン飴。懐かしさもあって、ダイエット中でもついつい舐めてしまうという人も多いのではないでしょうか。でも、やっぱりカロリーや糖質が気になりますよね。

ここではそんなパイン飴のカロリーや糖質をご紹介しながら、パイン飴を舐めると太ってしまうのかどうかについて説明していきます。

パイン飴のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずパイン飴のカロリーから見ていきましょう。原材料に砂糖と水飴を使っているパイン飴にはどれくらいのカロリーが含まれているのでしょう。

種類カロリー(1粒あたり)
パイン飴(4.8g)18.7kcal
カンロ飴(7.2g)27.9kcal
塩飴(3.7g)14kcal

パイン飴1粒に含まれるカロリーは18.7kcalです。他の飴と比較すると高くもなく低くもなくという値ですが、飴のカロリーは重さで決まります。種類ごとにそれほどカロリーの違いはなく、100g換算するとかなりの高カロリーになってしまいます。

とはいえ1粒で18.7kcalですので、1~2粒くらい舐めたところでカロリーオーバーになることはありません。カロリー制限中の間食は100kcal以下に抑えたいところですので、5粒くらいまでなら許容範囲内に収まります。それよりも多く口にすると太ってしまいますので、食べ過ぎには気をつけましょう。

パイン飴の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にパイン飴の糖質を見ていきましょう。パイン飴は糖質量を公表していませんが、飴には食物繊維が含まれていませんので、ここでは炭水化物量を糖質量としてご紹介します。

種類糖質(1粒あたり)
パイン飴(4.8g)4.7g
カンロ飴(7.2g)7.0g
塩飴(3.7g)3.6g

パイン飴1粒に含まれる糖質量は4.7gです。1粒の重さが4.8gですので、ほぼ全てが糖質ということになります。とはいえ、たった4.7gですので1~2粒くらい舐めたところで太ることはありません。ただパイン飴はお腹に溜まりませんので間食としてはあまりおすすめできません。

糖質制限の魅力は、お腹いっぱい食べることができることにありますが、飴2粒ではとても満足できませんよね。ダイエット中でも間食をしっかり食べたいという人は、パイン飴は避けて糖質の低いものを選びましょう。

パイン飴の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人は、カロリーや糖質だけでなく脂質も気になりますよね。パイン飴にはどれくらいの脂質が含まれているのか見ていきましょう。

種類脂質(1粒あたり)
パイン飴(4.8g)0.0g
カンロ飴(7.2g)0.0g
塩飴(3.7g)0.0g

パイン飴1粒に含まれる脂質量は0gです。脂質になるものが原材料に含まれていませんので、どれだけ舐めても脂質オーバーになることはありません。ただし、脂質が少ないからといって必ず痩せられるわけではありません。

何も考えずにたくさん舐めると、カロリーの摂取量が増えて脂質ゼロでも太ってしまいますので、気をつけてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.