1. ダイエットレスキュー
  2. 食品食パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

食パンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

トースト

朝食はご飯ではなくパン派という人も多いかと思います。ご飯と比べると重さがありませんし、ダイエットにもなるのではないかと、期待している人もいるのではないでしょうか?それでは実際のところ、食パンは痩せやすいのでしょうか?それとも太りやすいのでしょうか?ここでは食パンのカロリーと糖質、そして脂質についてダイエットに向いているかという視点でご紹介します。

食パンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず食パンのカロリーについて見ていきましょう。

  • 食パンのカロリー:264kcal/100gあたり

食パンのカロリーは100gで264kcalです。これでは多いのか少ないのかわかりませんよね。食パンは6枚切り1枚で60gです。

  • 1枚あたりのカロリー:158.4kcal
  • 2枚あたりのカロリー:316.8kcal

1枚なら問題ありませんが、2枚食べるとなると注意が必要です。

トーストにするときには、バターを使うかと思いますが、10gのバターで75kcalあります。これを加えると2枚で400kcalくらい摂取することになります。女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalですので、これにスクランブルエッグなどが加わるとカロリーオーバーになる可能性があります。

カロリー制限で、ダイエットを考えるなら、女性は1枚に抑えておきましょう。男性であれば2枚でも大丈夫ですが、一緒に食べるものでカロリーが高いものは避けましょう。

食パンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に食パンの糖質についても見ていきましょう。

  • 食パンの糖質:44.4g/100gあたり

100gあたり44.4gの糖質が含まれていますので、6枚切りに換算すると次のような値になります。

  • 1枚あたりの糖質:26.64g
  • 2枚あたりの糖質:53.28g

スタンダードな糖質制限をする場合は、糖質量を1食あたり40g以下に抑えなくてはいけません。1枚ならなんとか許容範囲内ですが、2枚となるとNGです。

食パンは小麦粉で作られていますので、糖質制限との相性があまりよくありません。食パン1枚で満足できるならいいのですが、足りない場合は糖質の少ないおかずで、しっかりと栄養を補うようにしてください。

毎日食べるのであれば通常の食パンではなく、糖質制限に対応した低糖質パンを選びましょう。低糖質パンならお腹いっぱい食べても大丈夫です。

食パンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人が気になる資質についてもチェックしておきましょう。

  • 食パンの脂質:4.4g/100gあたり

100gあたり4.4gですので、脂質はそれほど高くはありません。6枚切りに換算したときの脂質は次のような値になります。

  • 1枚あたりの脂質:2.64g
  • 2枚あたりの脂質:5.28g

女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、2枚でも十分に許容範囲内に収まります。脂質制限なら食パンも量をあまり気にせずに食べることができます。

ただし、バターにはたくさんの脂質が含まれていますので、パンの味付けには気をつけてください。脂質が気になる人は、バターではなくハチミツのような脂質の少ないものを使って、食パンを食べるようにしてください。

朝食向きのパンとの比較

ポイントを教える女性

食パンは脂質制限以外では、あまりダイエットには向いていません。食べる量を減らせば問題ありませんが、そうすると次の食事までの間にお腹が空いてしまいます。それでは、他の朝食用パンでダイエットに向いているものがあるのか、朝食用パンを比較してみましょう。

朝食パンの種類カロリー糖質脂質
食パン264kcal44.4g4.4g
フランスパン279kcal54.8g1.3g
ライ麦パン264kcal47.1g2.2g
ロールパン316kcal46.6g9.0g
クロワッサン448kcal42.1g26.8g
イングリッシュマフィン228kcal39.6g3.6g
ベーグル275kcal52.1g2.0g

朝食用でも様々なパンがありますが、どのダイエット方法にも適していないのが、クロワッサンです。比較してみると、意外と食パンの数値が低めに抑えられていることがわかります。すべての項目で食パンを下回るのはイングリッシュマフィンくらいです。

脂質制限以外では、あまりダイエット中には食パンはおすすめできません。それでも他のパンと比べると、それほど悪くはありません。選択肢がパンしかないような場合は、食パンを選びましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.