1. ダイエットレスキュー
  2. 食品メロンパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

メロンパンのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

メロンパン

菓子パンの中でも高い人気があり、パン屋さんでも定番中の定番なのがメロンパンです。サクサクで甘いビスケット生地が特徴のメロンパンですが、砂糖たっぷりで明らかにダイエットには向いていないように見えます。実際のところメロンパンはダイエットでは本当にNGなのでしょうか?ここではそんなメロンパンのカロリーと糖質、そして脂質についてご紹介します。

メロンパンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、メロンパンのカロリーについて見ていきましょう。

  • メロンパンのカロリー:366kcal/100gあたり

メロンパン100gのカロリーは366kcalです。メロンパン1個の重さが、おおよそ100gですので、1個あたりのカロリーも366kcalです。

これくらいのカロリーなら、食事としてメロンパン1個食べるくらいなら問題ありません。女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalです。メロンパン1個を食べても、まだ117kcal食べることができますので、低カロリーのものを選べば食事としては成立します。

ただし、これが間食だとすると話は変わります。カロリー制限中の間食は100kcal以下に抑えたいところですが、メロンパンはその3倍以上もカロリーがあります。おやつとして食べるのは避けるようにしてください。

メロンパンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に糖質についても見ていきましょう。メロンパン100gあたりの糖質は次のようになります。

  • メロンパンの糖質:58.2g/100gあたり

この値が、そのままメロンパン1個の糖質になります。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりの糖質量を40g以下に抑えなくてはいけません。このため、糖質制限ダイエットでは、メロンパンはNGということになります。

糖質制限では様々な工夫をして、本来食べられないものを食べられるようにするのですが、メロンパンの場合は工夫の余地がありません。少なくとも糖質制限ダイエットが終わるまでは、メロンパンは食べないようにしてください。

メロンパンの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリーと糖質について見てきましたが、もうひとつダイエットをする人が気になる栄養成分がありますよね。次は脂質もチェックしましょう。

  • メロンパンの脂質:10.5g/100gあたり

メロンパン100gに含まれる脂質は10.5gです。バターなどをたくさん使っているイメージがあると思いますが、そのイメージ通り脂質はやや高めです。女性が1食で摂取する脂質の目安が16.2gですので、メロンパン1個でその半分以上を摂取することになります。

食事と考えるならまだいいのですが、間食と考えるとカロリー制限と同様に、許容範囲を超えてしまいます。食事なら他の食品とのバランスを取ればOKですが、間食としてのメロンパンはNGだと覚えておきましょう。

定番の菓子パンとの比較

ポイントを教える女性

それでは次に、定番となっている他の菓子パンとメロンパン、どちらがダイエットに向いているのかを比較してみましょう。

定番菓子パンの種類
カロリー糖質脂質
メロンパン366kcal58.2g10.5g
あんぱん280kcal47.5g5.3g
クリームパン305kcal40.2g10.9g
ジャムパン297kcal52.7g5.8g
カレーパン321kcal30.7g18.3g

基本的にメロンパンはダイエットに向いていませんが、実は他の菓子パンもやはりダイエットに不向きだということがわかります。メロンパンは砂糖を多く含むため、カロリーや糖質がかなり高めですが、同じようにほとんどの菓子パンが、許容範囲をオーバーしています。

どうしてもどれかを食べなくてはいけないというのであれば、おすすめはあんぱんです。糖質制限中なら、カレーパンでもかまいません。ただし、どちらもメロンパンと比較して、まだマシというだけで、ダイエット中の常食は避けるようにしましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.