1. ダイエットレスキュー
  2. 食品お餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

お餅のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

焼いた餅

お正月くらいしか食べることになくなったお餅ですが、それでも日本の伝統料理ですし、嫌いという人はあまりいないですよね。ただし、ダイエットをしているとなると、ずっしりと重たくて腹持ちのいいお餅は避けたほうがいいような気がしますよね。ここではそんなお餅のカロリーや糖質、そして脂質についてご紹介します。

お餅のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまずお餅のカロリーについて見ていきましょう。

  • お餅のカロリー:234kcal/100gあたり

お餅100gに含まれているカロリーは234kcalです。丸餅で1個30g、切り餅で1個50gくらいになりますので、丸餅なら3個分、切り餅なら2個分のカロリーです。そう考えるとそれほど、高カロリーというわけではなさそうです。ご飯1膳分のカロリーよりもやや少ない程度です。

切り餅で2個というと、しっかりとお腹にたまる量ですよね。女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalです。それと比べても十分にカロリーが抑えられています。食べ過ぎはNGですが100gくらいであれば、カロリー制限ダイエットでも問題ありません。

お餅の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

お餅の糖質についても見ていきましょう。糖質制限ではご飯がNGですが、お餅ならまた変わってくるのでしょうか?

  • お餅の糖質:50.3g/100gあたり

お餅100gに含まれている糖質は50.3gです。重さの半分が糖質ですのでかなり高めの値です。スタンダードな糖質制限で考えると、1食で摂取していい糖質量は40gです。お餅100gですでにその値をオーバーしていますので、お餅は糖質制限には向いていません。

丸餅1個で糖質が15g程度ですので、これなら許容範囲内です。ただし、他に一緒に食べるものとの組み合わせ次第ではNGになります。醤油で味付けするなど、できるだけ糖質を抑えた方法で食べるようにしましょう。

お餅の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人が気になるのが、もう1つの栄誉成分である脂質ですよね。お餅の脂質についても確認しておきましょう。

  • お餅の脂質:0.6g/100gあたり

お餅100gに含まれる脂質は0.6gです。ほとんど含まれていないようなものですね。脂質制限は和食との相性が良く、日本の伝統料理でもあるお餅も問題なく食べることができます。カロリーも糖質も気にならないという人は、お正月だけでなく普段からお餅を活用しましょう。

間食に脂質の多いスナック菓子を選ぶのではなく、丸餅を1個食べるようにするだけでも摂取する脂質の量を減らすことができます。しかも腹持ちがいいので、少量でも満足度が高いのがお餅の特徴です。お餅は脂質制限に向いている食材のひとつだと覚えておきましょう。

餅菓子のカロリー・糖質・脂質の比較

ポイントを教える女性

お餅は糖質制限ではNGでしたが、カロリー制限や脂質制限なら問題なく使うことができる食材です。それでは、お餅を使ったお菓子はどうでしょう?餅菓子のカロリーや糖質、脂質をチェックしていきましょう。

餅菓子の種類カロリー糖質脂質

234kcal50.3g0.6g
うぐいす餅241kcal53.7g0.4g
柏餅206kcal45.0g0.4g
草餅229kcal50.1g0.4g
桜餅(関東風)239kcal51.7g0.4g
桜餅(関西風)200kcal44.4g0.2g
大福餅235kcal50.3g0.5g
五平餅181kcal40.2g0.5g

いずれの値も、普通のお餅とそれほど変わりません。五平餅だけが、少しだけ他の餅菓子よりもカロリーと糖質が低いくらいです。このため、いずれの餅菓子も糖質制限ではNGで、脂質制限では気にすることなく食べることができます。

カロリーに関しては、間食だと考えると少し高めです。できれば100kcal前後まで減らしたいところですので、1回に食べる量は50gくらいにしてください。それ以上食べる場合は、食事でのカロリーをしっかり減らすように心がけてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.