1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ジャージャー麺のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ジャージャー麺のカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ジャージャー麺

豚ひき肉やタケノコ、しいたけ等を辛みそや豆板醤で炒め、完成したものを麺の上に乗せる料理のことをジャージャー麺と言います。これは中国料理のひとつですが、現在は日本でもよく食べられる一品ですね。ただ、日本のものは本場と違って甘みを加えた味付けになっていることが多いようです。今回はそんなジャージャー麺のカロリーや糖質を見ていきましょう。

ジャージャー麺のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

ジャージャー麺と言えば形状的には冷やし中華と近いですね。また、麺類はと言えばの醤油ラーメンも含め、カロリーを見ていきましょう。

種類カロリー(1人前あたり)
ジャージャー麺655kcal
冷やし中華485kcal
醤油ラーメン416kcal

御覧のように、ジャージャー麺は麺類の中でも高カロリーな部類です。また、1食のカロリー摂取目安がおおよそ600~700kcalなことを考えると、食品全体でも高カロリーな方と言えるでしょう。これは豚ひき肉など高カロリーな食材が多めに用いられるためですね。

加えて、砂糖や醤油で濃い目の味付けをするのもよくありません。さらに、メインとなる麺も小麦粉で出来ていることからカロリーが高めなのです。要は、ジャージャー麺は野菜類を除いて高カロリーな食材から構成されているということ。ラーメンと違って「スープの摂取を抑えることでカロリーカット」の手も使えませんし、あまりダイエット向けとは言えませんね。

豚ひき肉や麺の量が少し多いだけで700kcalを超えてしまうこともありますので、ダイエット中に食べるなら豚ひき肉や麺を少なめにし、味付けをやや薄めにしてください。

ジャージャー麺の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にジャージャー麺などの糖質を見ていきましょう。

種類糖質(1人前あたり)
ジャージャー麺75.3g
冷やし中華70.2g
醤油ラーメン68.8g

味付けや麺の量などで異なりますが、基本的にジャージャー麺の糖質は高いと思ってください。スタンダード糖質制限中は1食に40gまでしか糖質を摂取できませんので、ジャージャー麺1杯を食べると大幅オーバー。ほぼ2食分の糖質を摂取することになってしまいます。

つまり、ジャージャー麺を食べるなら、朝昼夕のどれかを食事抜きにする必要があります。一応、麺が使われているため腹持ちはそれなりですが、2食分に相当するかと言えば微妙なところ。このことから、ジャージャー麺は糖質制限にも向かないと言えるでしょう。

ちなみに、糖質が高い理由は豚ひき肉でも野菜でもなく、メインとなる麺にあります。その証拠に、ジャージャー麺だけでなく他の麺類も糖質が非常に高いです。麺は糖質制限の敵で有名な小麦粉の塊ですからね。ジャージャー麺に限らず、麺を使用した料理は糖質制限に向かないと考えてください。

ジャージャー麺の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にジャージャー麺などの脂質を見ていきましょう。

種類脂質(1人前あたり)
ジャージャー麺22.1g
冷やし中華9.7g
醤油ラーメン3.1g

脂質もレシピなどで変わりますが、基本的には高めです。ジャージャー麺には脂質の塊ともいえる、ごま油やラー油が用いられることも少なくないですしね。1人前をまるまる食べてしまえば、1食の脂質摂取目安である16~20gを大幅に超えてしまいますので気を付けましょう。

ジャージャー麺をダイエット中に食べるなら

ポイントを教える女性

ジャージャー麺はカロリーも糖質も脂質も高いため、ダイエット中は摂取厳禁、と言いたくなりますが、それで終わりでは少し寂しいですね。ここからはダイエット中でも食べやすいジャージャー麺の作り方を考えていきましょう。

まず、豚ひき肉はカロリーが高めですので、鶏ひき肉などに置き換え、同時に使用量も控えめにするといいかもしれません。味付けも砂糖などは使用せず少し薄めに。糖質制限ダイエットなら麺を糖質カットの麺に置き換えるのもいいでしょう。

こういった少しの工夫でグッと摂取しやすくなると思いますので、ぜひ実践してみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.