1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ラッシー・チャイのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ラッシー・チャイのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

チャイ

インドでメジャーな飲み物といえば、ラッシーとチャイですよね。ラッシーはヨーグルトドリンクのような酸味があり、スパイシーなインド料理にピッタリで、チャイはのんびりしたいときの1杯に最適です。ここではそんなラッシーやチャイがダイエットに向いているのかどうかについて、そのカロリーと糖質を紹介しながら説明します。

ラッシー・チャイのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、ラッシーとチャイのカロリーについて見ていきましょう。

ドリンクの種類カロリー(100gあたり)
ラッシー83kcal
チャイ75kcal

いずれも100gでのカロリーが100kcal以下ですので、それほど高くはありません。ところがラッシーは1杯が250mlくらいあり、チャイは150mlくらいあります。それぞれの1杯分で計算すると、ラッシーは207.5kcal、チャイは112.5kcalです。

チャイは1杯の量が少ないため問題ありませんが、ラッシーは1杯飲んでしますと、かなりのカロリーオーバになってしまいます。カロリー制限でダイエットをしているなら、できるだけラッシーを避けるようにしましょう。

ラッシー・チャイの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次にラッシーとチャイの糖質についても見ていきましょう。

ドリンクの種類糖質(100gあたり)
ラッシー10.5g
チャイ12.1g

いずれも100gあたりの糖質量が10gを超えていますので、あまりおすすめできません。特にチャイは砂糖を大量に使っているため、1杯分150mlなら約18gもの糖質を摂取することになります。これは1食で摂取していい糖質量の約半分ですので、ダイエットには不向きです。

ラッシーもハチミツを使って味の調整をしていますので、こちらも糖質は高めです。糖質制限でダイエットをしている場合には、砂糖や蜂蜜の量が少し変わるだけで、糖質量も逆転します。しかもいずれも糖質が高めですので、糖質制限中にラッシーやチャイは飲まないようにしてください。

ラッシー・チャイの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

ダイエットをしている人が気にする、もうひとつの成分である脂質についても見ていきましょう。

ドリンクの種類脂質(100gあたり)
ラッシー3.3g
チャイ2.7g

100gでの脂質量を見ると、それほど多くないように感じるかもしれませんが、1杯の量に換算すると、ラッシーもチャイも脂質が多めです。ラッシーは8.25g、チャイは4.05gも脂質を含んでいます。絶対に飲んではいけない値ではありませんが、脂質量はやや高めです。

ラッシーやちゃいを飲むと、食事などで摂取していい脂質の量に影響を与えてしまいます。脂質制限ダイエット中は基本的には飲まないようにして、どうしても飲みたくなったときには、食事での脂質の量を減らすように工夫してください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.