1. ダイエットレスキュー
  2. 食品サイダーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

サイダーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

サイダー

ときどき無性に炭酸の入ったジュースを飲みたくなることありませんか?ちょっとだけ爽快感がほしいなっていうときに、サイダーを選ぶ人は多いのではないでしょうか。ところがサイダーはとても甘みがあるため、ダイエットには向いていなさそうです。ここでは実際にサイダーの栄養成分を紹介し、ダイエット方法ごとに向き不向きをご紹介します。

サイダーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、サイダーのカロリーについて見ていきましょう。

  • サイダーのカロリー:37kcal/100gあたり

サイダーのカロリーは100gあたり37kcalです。これくらいであればまったく問題ありませんが、500mlのペットボトルとなると少し話は変わってきます。500mlのサイダーは185kcalもあります。成分のほとんどは水で、その次に多く含まれるのが砂糖類です。

いくらほとんどが水だとはいえ、水分摂取をするのにこれだけのカロリーを摂るのは、少なくともダイエット中はおすすめできません。どうしても飲みたいのであれば、250ml缶や300ml缶のような小さなものを選ぶようにしてください。

最近はサイダーでもカロリーオフの商品が発売されていますので、それらを利用する方法もあります。いずれにしても、通常のサイダーは出来る限り飲まないようにしましょう。

サイダーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

それでは次に、糖質制限をしている人が気になる糖質も見ていきましょう。

  • サイダーの糖質:9.7g/100gあたり

サイダー100gあたりの糖質が9.7gですので、糖質はかなり高めです。スタンダードな糖質制限をする場合には、1食あたりに摂取していい糖質量は40gです。たった100gのサイダーで、その25%を摂取してしまいますので、あきらかに糖質オーバーな状態です。

糖質制限とサイダーはあまり相性が良くありません。糖質制限を考えるなら砂糖の入った飲料は絶対に避けるようにしましょう。のどが渇いたときには、無糖のコーヒーやお茶のように糖質ゼロのドリンクで喉を潤すようにしてください。

サイダーの脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリー、糖質と紹介してきましたが、最後にもうひとつの重要な指標である、脂質の量についても見ていきましょう。

  • サイダーの脂質:0.0g/100gあたり

サイダーの脂質は0gです。正確にはほんの少しだけ入っているのですが、表記上は0gとなるくらいしか脂質は入ってきません。脂質制限だけを考えたときには、カロリー制限や糖質制限でNGのサイダーを飲むことができます。

とはいえ、サイダーに含まれる砂糖も気になると思います。脂質は少なくてもダイエット中はあまり飲まないようにすることをおすすめします。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.