1. ダイエットレスキュー
  2. 食品五右衛門のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

五右衛門のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

五右衛門は日本人向けのパスタを提供する目的で誕生したお店。そのため、パスタを箸で食べるスタイルなうえ、有田焼のお盆で登場します。そのため、パスタにあまり馴染みのない方でも利用しやすいかもしれません。

今回はそんな五右衛門のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

五右衛門のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

五右衛門の公式サイトではメニューのカロリーが記載されていません。ただ、一部メニューのカロリー量がネット上に記載されていますので、そちらを参考にしてみましょう。

  • たっぷり海老とモッツァレラチーズのトマトクリームのカロリー:759kcal
  • たらこと釜揚げしらすと湯葉の京風だし仕立てのカロリー:827kcal
  • 豚しゃぶとたっぷり野菜の胡麻ダレ仕立てのカロリー:1053kcal

あくまでも目安のひとつですが、全体的にメニューのカロリーが高いことは分かりますね。中には1000kcalを超えるメニューも存在します。一般的な成人男性の1食分が600~700kcalですから、300kcal以上もオーバーする計算です。

また、上記の中で最も低カロリーなメニューも700kcal越えですので、基本的に1皿まるまるの摂取は厳しいかもしれません。利用するなら誰かとシェアするくらいがちょうどよさそうです。

五右衛門の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

糖質量についてのデータはありませんが、メニューの大半がパスタですから糖質制限ダイエットに向かないことは分かります。一般的なパスタ料理は麺だけで70g以上の糖質を持ちます。スタンダード糖質制限だと1食あたりの糖質を40g以下に収める必要があるため、パスタ料理はどうあがいても糖質オーバーなわけです。

具材については卵もベーコンもトマトもチーズも問題ありませんが、とにかく麺を含む時点でアウト。糖質制限ダイエット中なら五右衛門の利用自体を避けておくのがよさそうです。

五右衛門の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

パスタの脂質は一般的なペペロンチーノが1皿で15g前後、ミートソースが16g前後、カルボナーラが40g前後とされています。1食分の脂質は16~20g前後とされますから、メニューによっては脂質オーバーを避けることができます。

ただ、外食店の場合、調味料が多めに使用されていることもありますし、やや高めの脂質量と考えておくのが無難でしょう。ペペロンチーノなどを食べた後は、脂質の少ない食事にすることをおすすめします。

このことから、脂質はともかくとして、五右衛門はあまりダイエットに向かないレストランだとわかりました。そもそも、パスタがあまりダイエットに向かない料理です。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.