1. ダイエットレスキュー
  2. 食品街かど屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

街かど屋のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

24時間リーズナブルな定食で有名なのが街かど屋です。安いものなら600円以下でいただくことができるため、給料日前などにぴったりですよね。残業で遅くなった時に利用しやすいのもポイントです。

今回はそんな街かど屋のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

街かど屋のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

残念ながら街かど屋の公式サイトではカロリー情報を記載していません。ただ、シンプルなメニュー内容ですので、おおよそのカロリー量は計算できるでしょう。

たとえば、定番メニューにチキン南蛮定食があります。一般的な量のご飯1杯が約270kcal、チキン南蛮が1人前で約600kcal、みそ汁が1杯で約50kcalですから、合計して920kcalになります。チキン南蛮のサイズやご飯の量が分からないため、実際の数値とはズレがあるかもしれませんが、ひとつの目安にはなるでしょう。

基本はおかずが変わるだけですので、他のメニューも簡単に計算できます。唐揚げ5個のカロリーが500kcal前後ですので、若鶏唐揚げ定食なら820kcalくらいでしょうか。豚生姜焼き定食なら720kcalくらいだと思われます。

比較的カロリーが低そうなのは魚系で、さばの塩焼き定食なら490kcal前後、さばの煮付け定食なら590kcal前後だと予想されます。あくまでも一般的な数値からの計算ですので、実際はズレているかもしれませんが、肉系を選ぶなら魚系を選んだ方がヘルシーなのは確かなはずです。

街かど屋の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

街かど屋のメニューの具体的な糖質量は分かりませんが、まず、ご飯1杯が約55gの糖質を含みますので定食系のメニューはアウトだと考えてください。おかずの糖質量にかかわらず、ご飯がつく時点でスタンダード糖質制限の1食分の目安を超えてしまのです。

また、丼物メニューだと通常よりご飯が多い可能性が高いので、これもアウト。注文しやすいメニューとしてはサイドメニューにある出し巻き、ミニ焼さば、納豆、豚汁といったところでしょう。ミニうどんもセーフかもしれませんが、サイズのわりには糖質が高いと思われますのでおすすめはしません。

街かど屋の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

定食メニューで脂質が低そうなのはさばの塩焼き定食あたりでしょうか。ただ、さばも意外と脂質が高く1切れで12g前後あります。ご飯やみそ汁の脂質が低いため、1食分である16~20g以内には収まると思いますが、確実とは言えません。

肉系や揚げ物メニューは基本的に脂質が高そうですね。チキン南蛮については1人前で50g近い脂質を持ちますから、脂質オーバーが嫌なら注文を避けるべきでしょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.