1. ダイエットレスキュー
  2. 食品つけめんTETSUのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

つけめんTETSUのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

つけめんTETSUはうどん用の粉とパン用の粉をブレンドした、TETSU専用粉を用いて作った麺や、徹底的に温度や時間管理を行い丁寧に煮出したスープをウリとするつけめんのお店。ラーメン of the year TOKYO1週間などの賞をとった実績を持っています。

今回はそんなつけめんTETSUのメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

つけめんTETSUのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

残念ながらつけめんTETSUのメニューはカロリー量が公表されていません。ただ、並盛と大盛り、特盛が存在することは分かっています。そして、一般的なつけめんのカロリーは以下のようになっています。

  • 並盛のカロリー:650kcal/1人前(つけ汁含む)
  • 大盛のカロリー:993kcal/1人前(つけ汁含む)
  • 特盛のカロリー:1336kcal/1人前(つけ汁含む)

つけめんと言えば高カロリーなイメージですが、上記の表と同じくらいであれば、カロリー制限中でもギリギリ並盛を食べられるかもしれません。ただ、スープの味付けによってはカロリーが高いこともありますし、並盛の麺の量が多い可能性もあります。

そのため、食べるにしても週に1度など頻度を控えめにしましょう。もちろん、大盛や特盛の注文は禁止です。また、スープをじゃぶじゃぶつけるのではなく、少しつける程度にするといいかもしれません。

つけめんTETSUの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

糖質量もカロリーと同じく公表されていませんが、一般的なつけめんの麺の量は分かっています。

  • 並盛の麺の量:約350g
  • 大盛の麺の量:約700g
  • 特盛の麺の量:約1050g

上記は茹で上げ後の数値です。もちろん、お店によって違いはあると思いますが、上記の麺の量からおおよその糖質量は計算できるでしょう。

  • 並盛の麺の糖質:約97.8g
  • 大盛の麺の糖質:約195.6g
  • 特盛の麺の糖質:約293.0g

茹で上げ後の麺の量が間違っていなければ、つけめんの糖質量は上記のようになります。やや高すぎる気もしますが、原材料が粉類ですので、糖質が高いのは事実です。そのため、つけめんTSTSUを糖質制限中に利用するのは難しいと思われます。

つけめんTETSUの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

麺の脂質量は100gあたり0.6g程度しかありませんので、もし特盛で1050gだとしても6.3g程度です。1食分の脂質である16~20gに十分収まりますので、気にせずとも大丈夫でしょう。

ただ、スープに油が多く使われていたり、具材にチャーシューなどの肉系が多いと、1杯で20gを超える恐れもあります。脂質が気になるなら、チャーシューなどは断るか誰かに食べてもらうといいかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.