1. ダイエットレスキュー
  2. 食品コールドストーンのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

コールドストーンのカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

-9度の石板の上でアイスやフルーツなどの食材を混ぜ合わせてメニューを作成してくれるのがコールドストーンです。アメリカ生まれのお店で、メニューには非常に派手な見た目のアイスクリームが並んでいます。そんな派手なアイスクリームのカロリーや糖質は気になりませんか。

今回はコールドストーンのメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

コールドストーンのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはコールドストーンのメニューのカロリーを見ていきましょう。

メニューカロリー(Love Itサイズ)
ストロベリーショートケーキセレナーデ466kcal
ベリーベリーベリーグッド378kcal
クリーミーマッドパイモジョ593kcal
チョコレートデヴォーション546kcal
チョコレートリボン406kcal
ストロベリーデーツバナナ467kcal

コールドストーンではアイスクリームのサイズを4種類から選択できます。今回は2つ目に大きなLove Itのカロリー量を表記しています。

コールドストーンのクリエーションメニューは様々なフルーツやチョコレートなどが混ざるためカロリーは上記のように高めです。基本的に低カロリーなものでも300kcal以上。中には600kcalに近い商品も存在します。

600kcalと言えば、成人女性の1食分くらいです。つまり、クリーミーマットパイモジョを食べた場合は昼食や夕食など、どこか1回の食事を抜かなくてはなりません。

最も小さなLike Itにすることで多少はカロリーが下がるものの、200kcalを下回るようなメニューは滅多にありませんので警戒が必要なことには変わりありません。

コールドストーンの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

コールドストーンでは残念ながらメニューの糖質を公表していません。また、コールドストーンのクリエーションメニューは複数の食材が混ざり合って出来ているため、糖質量を予想するのがやや難しいです。

とはいえ、一般的なアイスで100gあたり23g前後の糖質がありますから、コールドストーンのメニューならさらに高糖質な可能性が高いでしょう。スポンジケーキやチョコチップなど高糖質な食材が多く使われていれば、1個で40gオーバーもありえると思われます。

コールドストーンの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

脂質も公表されていませんが、一般的なアイスの時点で100gあたり8gほどあります。そのため、ホイップクリームなどが多く使われるメニューなら10g前後ではすまないかもしれません。具体的な数値は出せませんが、脂質も高めと考えておきましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.