1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ちよだ鮨のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

ちよだ鮨のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

noimage

ちよだ鮨は持ち帰り寿司のお店。ワンコイン以下で寿司のセットを購入できるため、急に生魚が食べたくなった時などに重宝します。また、大人数用のメニューもあることから、親戚や友人が集まった時にも便利です。

今回はそんなちよだ鮨のメニューのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

ちよだ鮨のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

ちよだ鮨では各メニューのカロリー情報を公表していませんが、基本的に普通の寿司ですので他店のデータを参考にすればおおよその数字を割り出せるでしょう。

まず、寿司は酢飯だけで1貫あたり32kcalほどあります。具材の方は種類によってバラつきますね。たとえば、マグロなら通常サイズで19kcalほどですから、合計で51kcalです。つまり、ちよだ鮨のマグロ寿司も1貫あたり50kcal前後だと予想されます。

玉子などややカロリーが高そうなメニューもありますが、ランチ・うしおは8貫入りですので400~500kcal前後ではないでしょうか。ランチ・みちしおだと量が少し増えるため600kcalくらいになるかもしれません。

あくまでも目安のひとつですが、回転寿司も4皿、5皿程度ならカロリーオーバーは意外と避けられますし、8貫、10貫くらいのセットなら何とか1食分、つまり600kcalくらいに収まると思われます。

ちよだ鮨の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

糖質も他店のものを参考にすると、まずシャリだけで1貫あたり7g前後の糖質を持ちます。魚介類は基本的に糖質をほとんど含みませんからネタの方は大丈夫なのですが、シャリだけで7gあるわけですから、8貫入りのランチ・うしおなら最低でも56g前後の糖質を持つことになります。

玉子にご飯が含まれなかったり、シャリのサイズが小さい可能性を考慮しても、糖質40g以下は難しいかもしれません。そのため、ちよだ鮨を糖質制限中に使用するのは難しいというのが答えです。ただ、持ち帰り寿司ですのでシャリを野菜に置き換えて糖質を抑える方法が利用できます。

ちよだ鮨の脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

ぶり、はまち、にしん等、一部の魚介類は脂質が高いものの、マグロなどは脂質が低めですし、シャリもほとんど脂質を含みませんから寿司の脂質は案外低めです。

脂質が高めの玉子が含まれるとはいえ、ランチ・うしおくらいなら20g以内に抑えられるでしょう。ランチ・みちしおでもおそらくは大丈夫だと思われます。もし心配なら玉子を誰かに食べてもらうといいかもしれません。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.