1. ダイエットレスキュー
  2. 食品レアチーズケーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

レアチーズケーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

レアチーズケーキ

レアチーズケーキは砕いたクッキー生地の上にクリームチーズなどをゼラチンで固めたものを乗せたチーズケーキのこと。他のチーズケーキに比べて白いのが特徴です。また、アレンジの幅が広く、ゼラチンを使わずに食感を変えることなども可能です。

今回はそんなレアチーズケーキのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

レアチーズケーキのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはレアチーズケーキのカロリーを見ていきましょう。

  • レアチーズケーキのカロリー:348kcal/1個あたり

上記の数字は90gちょっとの1切れを想定しています。レシピにもよりますが、レアチーズケーキの場合はクリームをやや多めに用いますので他のチーズケーキに比べて少しだけ高カロリーになるかもしれません。

夏場でも食べやすい軽い食感から2個くらいならペロリと食べてしまうものの、2個も食べれば成人男性の1食分に相当しますので、多くても1個。それも食事のカロリー量を調整したうえで食べるようにしてください。

ちなみに、レアチーズケーキはアレンジの幅が広く、中にはクリームチーズを豆腐に置き換えて作成する方もいます。クリームチーズは100gあたり346kcalもありますが、豆腐なら100gあたり56kcal程度しかありません。カロリーが高すぎると感じる方はぜひ挑戦してみてください。

レアチーズケーキの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にレアチーズケーキの糖質を見ていきましょう。

  • レアチーズケーキの糖質:16.7g/1個あたり

使用する砂糖やクッキー生地の量で変わってくるのですが、基本的にはショートケーキなどより低めの糖質量だと思われます。そもそも、チーズケーキはチーズの糖質が低いことから、ケーキ類の中では低糖質な方です。

ただ、砂糖の使用量は決して少なくありません。そのため、3個も食べれば糖質オーバー、程度には糖質を含んでいます。糖質制限中なら食事を肉系と野菜中心にするなどの工夫が必要になってくるでしょう。

ちなみに、クリームチーズの糖質が低いので豆腐に置き換えても糖質カットにはなりません。糖質を抑える場合はクッキー生地に低糖質クッキーを使う。砂糖を糖質カットの甘味料へと変更する。などの工夫がおすすめです。

レアチーズケーキの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にレアチーズケーキの脂質も確認しましょう。

  • レアチーズケーキの脂質:28.5g/1個あたり

レアチーズケーキの場合、クリームチーズに加えて生クリームも使用しますから高脂質になります。1食分の脂質が16~20g前後と言われますから、ほぼ1.5食分は持っていると考えてください。

ちなみに、クリームチーズ100gの脂質は33g、対して豆腐の脂質は100gあたり3g程度です。つまり、豆腐置き換えで脂質の大幅カットも期待されます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.