1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ニューヨークチーズケーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ニューヨークチーズケーキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ニューヨークチーズケーキ

ニューヨークチーズケーキはクリームチーズの量を増やしたベイクドチーズケーキの一種で、濃厚な味わいを特徴としています。また、他のチーズケーキは小麦粉を少し用いるのですが、ニューヨークチーズケーキはほとんど使わないと言われています。

今回はそんなニューヨークチーズケーキのカロリー、糖質、脂質を紹介しましょう。

ニューヨーク チーズケーキのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはニューヨークチーズケーキのカロリーを見ていきましょう。

  • ニューヨークチーズケーキのカロリー:315kcal/1個あたり

ニューヨークチーズケーキとベイクドチーズケーキは材料の配分がやや変わってくるわけですが、極端にカロリー量が変わるとは思えません。基本的にベイクドチーズケーキ同様、カロリーは高めだと考えておきましょう。

ダイエット中は何としても1食の摂取カロリーを700kcal以内、女性なら600kcal以内に抑えたいところです。ニューヨークチーズケーキを食べてしまえば、その摂取カロリーが半分程度、または以下まで減少するわけですからダイエット向けとは言えないでしょう。

いくら小麦粉を使わないとしても、クリームチーズや生クリーム、砂糖などが高カロリーですので結局はカロリーが高いままです。ちなみに、生クリームをヨーグルト等に置き換えることで多少はカロリーを抑えることができます。

ニューヨーク チーズケーキの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にニューヨークチーズケーキの糖質を見ていきましょう。

  • ニューヨークチーズケーキの糖質:16.8g/1個あたり

もともとチーズケーキに用いられる小麦粉は少量ですので、小麦粉をほとんど使わないにしても極端に糖質が下がることはないと思われます。糖質制限中なら控えたい程度には糖質を含みますので気を付けてください。

特に1個のサイズが大きなものだと糖質が20gを超える恐れもあります。糖質20gと言えばスタンダード糖質制限1食分の半分です。これを糖質制限向けと言うのは無理があるでしょう。

生クリームの糖質は低めですので、糖質を下げるならヨーグルト置き換えではなく、砂糖を糖質カットの甘味料に置き換える方法が有効です。これらの合わせ技でヘルシーなニューヨークチーズケーキを作成してみてはどうでしょうか。

ニューヨーク チーズケーキの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にニューヨークチーズケーキの脂質を確認しましょう。

  • ニューヨークチーズケーキの脂質:24.4g/1個あたり

クリームチーズや生クリームを用いるため脂質も高めの数字です。特に生クリームは脂質が高く100gあたり45gもあります。対してプレーンヨーグルトなら100gあたり3gしか脂質を持ちませんので、ヨーグルト置き換えは脂質的にも有効でしょう。後はバターの使用量などを控えると脂質をさらに抑えられます。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.