1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ポッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ポッキーのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ポッキー

ポッキーはスティック状のプレッツェル菓子にチョコレートをコーティングしたもの。1966年の発売から多くのユーザーに愛される商品で、今や様々なバリエーション商品が販売されています。また、定期的に期間限定商品が販売されています。

今回はそんなポッキーのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

ポッキーのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはポッキーのカロリーを見ていきましょう。

ポッキーの種類カロリー(1袋あたり)
ポッキー182kcal
ポッキー(極細)180kcal
ポッキー(つぶつぶいちご)146kcal

公式サイトに記載がなく、ネット上のデータを参考にしているためやや情報が古いかもしれませんが、大きくずれていることはないでしょう。

上記は1袋であり、ポッキーは1箱に2袋入りですので1箱あたりだと164kcalほどです。そして、1袋あたりの本数が約17本と言われますので、1本あたりなら約11kcalとなります。

成人男性の1食分が600~700kcalと言われますから11kcalは非常に低いわけですが、ポッキー1本の大きさを考えると微妙なところです。実際に食べたことのある方ならご存知のように、ポッキー1本なんてあっというまに消えてしまいます。

それでいて、チョコレートの甘さが後味をひき、2本3本どころか気が付けば1袋まるまる食べてしまうということも珍しくありません。ただ、ダイエット中のおやつに182kcalも摂取するのはあまりおすすめできないです。

出来れば100kcal以内に抑えたいので、9本程度にしておくといいでしょう。9本なら99kcalでギリギリ100kcalに収まります。極細なら1本の太さが無い分、さらにカロリーは低いかもしれません。少しでも長く味わいたい方は極細を選択するのもありですよ。

ポッキーの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にポッキーの糖質を見ていきましょう。

ポッキーの種類炭水化物(1袋あたり)
ポッキー23.9g
ポッキー(極細)23.4g
ポッキー(つぶつぶいちご)19.9g

ポッキーの栄養成分に糖質量は記載されていません。そのため、今回は炭水化物量を表記しています。ポッキーの原材料は小麦粉などですから少しは上記数字よりも低糖質かもしれません。

さて、先ほどと同じく1箱あたりで考えると47.8gです。逆に1本あたりなら約1.4gといったところでしょう。糖質制限中の場合は糖質摂取量を1食あたり40g以下に抑えたいところです。そのためには、間食の糖質は5g前後にしておくのがベストでしょう。

つまり、普通のポッキーなら3本程度で我慢してください。先ほど言ったようにポッキー1本が消えるのはあっという間ですから、糖質制限ダイエットにはあまり向かなそうですね。そもそも、小麦粉もチョコレートも高糖質ですので、ポッキーの糖質が高めになるのは当たり前です。

ポッキーの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

次にポッキーの脂質を見ていきましょう。

ポッキーの種類脂質(1袋あたり)
ポッキー8.2g
ポッキー(極細)8.3g
ポッキー(つぶつぶいちご)6.5g

これも1箱あたりにすると16.4g、1本あたりなら約0.5gです。脂質は1食あたり16~20gほど摂取できますが、肉類や卵類などを含む食事を摂るのなら間食での脂質はなるべく抑えたいところ。3gか4g程度が理想でしょう。

となると、ポッキーの摂取量は6本か8本程度。糖質の時よりは多くなったものの、1袋の半分も摂取できません。ちなみに、ポッキーの脂質が高めなのはチョコレートの脂質が高いからです。

おすすめは極細ポッキー

ポイントを教える女性

ダイエット中なら極細ポッキーの選択をおすすめします。カロリーの項目で話したように、1袋の本数が多く1本1本が細いため、普通のものよりも少し多めに摂取できます。1本が細いだけで摂取する重さはほぼ同じだと思われますが、やはり本数が多くなると満足感がアップするものです。ちなみに、極細ポッキーは1箱に約50本ほど入っているそうです。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2019 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.