1. ダイエットレスキュー
  2. 食品ピロシキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

2018/02/15更新

ピロシキのカロリーや糖質が気になる!太る?痩せる?

ピロシキ

ピロシキはウクライナやロシアなどで親しまれるパンのこと。小麦粉から作成したパンの中にひき肉や玉ねぎなどの具材を詰めて作ります。そのため、よくカレーパンに似ていると言われますが、カレーパンがピロシキを元にしたパンですので、いわばカレーパンの先祖的な存在です。

今回はそんなピロシキのカロリー、糖質、脂質を紹介します。

ピロシキのカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

まずはピロシキのカロリーから見ていきましょう。

  • ピロシキのカロリー:297kcal/100gあたり

ピロシキのサイズはベーカリーショップやレシピによって異なりますが、おおむね1個あたり70g前後とされています。つまり、1個あたりだと約208kcalです。

一般的なカレーパンが100gあたり289kcalと言われますので、ほんの少しだけピロシキの方が高カロリーです。ただ、ひき肉の量などによってはピロシキ方が低カロリーになることもあるでしょう。

ちなみに、ピロシキは油で揚げる以外にも焼いて完成させる方法があります。今回は油を用いたレシピを参考にしていますから、焼成ならカロリーをもう少し低くできるでしょう。

100gあたり297kcalは高すぎると思えば、油を使わないピロシキを自作してみてください。

ピロシキの糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

次にピロシキの糖質を見ていきましょう。

  • ピロシキの糖質:24.1g/100gあたり

先ほど言ったように1個が70g前後とされますから、1個あたりなら16.9gほどです。パン類は小麦粉を用いることから非常に糖質が高く、1個で30gや40gを超えることも珍しくないのですが、ピロシキは意外と低めの数値です。

これは、中に具材がたっぷり入っているためでしょう。その分だけパンの部分は少ないわけです。そして、ひき肉や野菜類などの具材は基本的に糖質が低めです。

ただ、極端に低いとは言えませんし、商品によってはパン部分がもっと多め。つまり、糖質が高めかもしれません。小麦粉がメインである以上は油断しないようにしておきましょう。

ピロシキの脂質はどのくらい?

脂質のイメージ画像

最後にピロシキの脂質を見ていきましょう。

  • ピロシキの脂質:17.2g/100gあたり

1個が70gなら12gほどです。脂質は1食あたり16~20gが摂取目安です。これを踏まえて考えるとピロシキの脂質は高めと言わざるを得ません。これは、具材にひき肉などが使われるうえ、最終的に油で揚げるからでしょう。

要は、カロリーと同じく油を用いず焼いて完成させることで数字を下げることができます。脂質オーバーは肥満につながると言われますし、可能であれば油を使わないピロシキを作成してみてください。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.