1. ダイエットレスキュー
  2. 食品おらが蕎麦のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

2018/02/15更新

おらが蕎麦のカロリーや糖質!メニューは太る?痩せる?

そば

低価格に本格蕎麦を楽しむことができることで注目されているおらが蕎麦。蕎麦はとてもヘルシーなイメージがありますが、実際のところダイエットに向いているのでしょうか?ここではおらが蕎麦の人気メニューのカロリーや糖質をご紹介し、太りやすいのか、それとも痩せやすいのかについて説明します。

おらが蕎麦のカロリーは高め?太る?痩せる?

カロリーのイメージ画像

それではまず、おらが蕎麦のカロリーについて見ていきましょう。蕎麦ですので低カロリーが予想されますが、どうでしょう?

メニューカロリー(1食あたり)
ざるそば553kcal
冷やしきつねそば730kcal
海老天ざるそば813kcal
かけそば669kcal
温玉そば742kcal
かき揚げそば800kcal
旨辛牛肉そば1067kcal
かき揚げ小丼579kcal
親子小丼485kcal
山菜いなり寿司126kcal

女性が1食で摂取するカロリーの目安は583kcalです。その基準で考えると、ここで紹介したおらが蕎麦のメニューで女性が食べていいのはざるそば、もしくは小丼だけになります。他にも昆布そばや、山菜そばも1食で600kcal未満ですので、許容範囲内に収まりますが、決して低カロリーではありません。

男性でもカロリーオーバー(767kcal以上)となるメニューがかなり多くあります。定食類はほとんどが1000kcal以上ありますので、カロリー制限中は選ばないようにしてください。ポイントはトッピングに油を使っていないものを選ぶこと。揚げ物の油がカロリーを上げていますので、気をつけてください。

おらが蕎麦の糖質は?糖質制限ダイエット向き?

糖質のイメージ画像

カロリー制限では厳しい結果となりましたが、糖質制限ならどうでしょう?

残念ながら、おらが蕎麦のメニューには糖質量や炭水化物量についての記載はありません。とはいえ、駅そばなどと比べてもカロリーが高めになっていることを考えると、そもそも糖質が高めの蕎麦は糖質制限に向いていません。

もちろんご飯物もNGですので、糖質制限とおらが蕎麦の相性はかなり良くないのだと考えてください。高糖質かつ高カロリーのメニューが並んでいますので、糖質制限中は他のお店を選ぶようにしましょう。

おらが蕎麦の脂質はどれくらい?

脂質のイメージ画像

カロリー制限でも糖質制限でも、おらが蕎麦はあまり適していないという結果になっていますが、ダイエットのときに気になるもうひとつの指標、脂質はどうでしょう?

脂質についてもおらが蕎麦では公表していません。とはいえ、特別な作り方をしているわけではありませんので、ある程度の方向性は他の蕎麦屋と変わりません。そこから考えると、注意すべき点は2つだけです。

  • 揚げ物のトッピングを選ばない
  • 牛肉のトッピングを選ばない

これさえ意識しておけば、脂質制限中でも問題なくおらが蕎麦で食べることができます。海老天やちくわ天、かき揚げ、きつねそば、牛肉そばなどがそれに該当します。それらを避けておけば、脂質がオーバーすることはほとんどありません。むしろ脂質制限に適したメニューが並んでいますので、積極的に利用しましょう。

あなたも誰かをダイエットレスキュー!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

© 2020 ダイエットレスキュー All Rights Reserved.